サクランボの育て方

MENU
TOP>バラ科>サクランボ
スポンサードリンク

サクランボ(桜桃)

サクランボ
科名バラ科
属名サクラ属
別名桜桃
みずやり水控え目
場所外の半日蔭
難易度上級者向け
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴

難しいですよ
管理が大変、繊細、病害虫に弱い、鳥にも食べられるなどなど、初心者には難しいです。
自家受粉しない
アメリカンチェリーなど一部を除いてサクランボは自家受粉しません(有名な佐藤錦やナポレオンも自家受粉しない)。つまり他種のサクランボを植えて他種同時で受粉しないと結実しません。花が咲いても、小さいままでしぼんで落ちるようなら、受粉をしていません。必ず他の品種を近くに植えてください。
花粉だけ買う?
さくらんぼの花粉だけを売っているらしいです。
生育サイクル
春に芽吹いて、4月~5月に花が咲き、6月に結実します。冬は寒さに当たって落葉します。

水やりと肥料

鉢植えの場合は普通の鉢植え同様に
土が乾いていたら水をやります。土が濡れているうちは水をやりません。夏は乾燥しますので、朝と夕方の二回、鉢底から水がしみ出す位にしっかりとやります。冬は水を控えます。
庭植えの場合は
サクランボは水を好みます。芽吹いてから果実をつけるまでは、水が切れないようにします。果実が緑色から黄色になったあたりで乾燥気味にすることで甘くなります。
花芽形成の夏に注意
7月・8月に翌年の春に咲く花芽が作られています。庭植えでも鉢植えでもこの時期に水が切れると花芽が無くなってしまいます。水が切れないように気を付けてください。
雨に当たると実が割れる
サクランボは赤くなってから雨に当たると実が割れます。農家の人は雨が当たらないように木の上にビニールのテントを張ります(!)。
スポンサードリンク

植え付け・植えかえ・種蒔き

植え付けるのに穴を掘ります。堆肥などを混ぜ込むので苗木の根っこがすっぽり入って、なおかつ堆肥を混ぜ込む余裕のある大きな穴が必要です。
穴の直径は一メートル、深さは30センチから50センチ。掘り出した土に堆肥と石灰とリンが多い肥料を混ぜて、苗木と穴の隙間に入れます。
鉢植えの方が花が多い
サクランボが花を咲かせる要因に「危機」があります。サクランボが「やばい、子孫を残さないとマズイぞ!」と思わないと花が咲きません。鉢植えは根の張りが制限されて、根に対して地上部が生育すると危険を感じて花芽をつけるようになります。庭植えの場合も危機の演出がキーです。

管理場所・日当たり

寒さに当たって花がつく
日当たりで管理します。暑さにも寒さにも抵抗があります。花が咲くには寒さに当たることが条件です。佐藤錦で7度の気温に2か月以上です。なので寒冷地で無ければ花が咲かないです。
スポンサードリンク

その他

剪定は芽吹く前
雪が溶け、芽吹く前に剪定を行います。さくらんぼは強い剪定をすると枯れこんできますので、太い枝は切らないようにします。剪定は風通しを良くし、幹まで日が届くくらいの剪定にとどめます。
花が少ないなら
新しい枝の根本近くに花芽が付きます。二年目の枝に花がつきますので、古い枝先を摘芯切り戻しすることで新枝を出させて花を増やします。
また、窒素分の多い肥料だと、花芽がつかず、枝や葉っぱばかりが伸びますので、肥料は窒素を控えめにします。

特徴・由来・伝承

有史以前から栽培されていた人類と密接な関係にある…らしいのですがコレといった話が無いのはなぜでしょうか。
スポンサードリンク

不具合報告はこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします。
▼内容

バラ科の仲間


バラ科の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用