ハナホタルの育て方

MENU
TOP>キク科>ハナホタル

ハナホタル(コツラバルバータ・カゲロウソウ)

ハナホタル
科名キク科
属名コツラ属
学名Cotula barbata
別名コツラバルバータ・カゲロウソウ
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度中級者向け
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴

過湿に弱く、夏には消えることが多い
高温多湿に弱く、水はけが悪かったり、雨ざらしになっていると、梅雨や夏に枯れてしまいます。暖地では夏越しが出来ず、寒冷地では簡単に夏越しでき、冬の寒さ(マイナス5度まで)に強い常緑多年草です。

水やりと肥料

土が乾いていたら水をやってください。過湿に弱いので水のやりすぎには注意します。

植え付け・植えかえ・種蒔き

水はけのよい土で
水はけが悪いと、過湿で枯れてしまいます。市販の培養土に2割ほど川砂を混ぜて水はけをよくしてから、植え付けをします。
根の土は崩さないでください
根が傷つくと生育不良を起こします。植え付けをするときも根についた土は崩さないで、そのままスポッと植えて隙間に新しい土を入れて植え付けてください。
スポンサードリンク

管理場所・日当たり

日当たりで管理します。しかし高温には弱いですので、梅雨以降は半日陰の涼しいところで管理するようにします。

特徴・由来・伝承


南アフリカ原産のキク科植物。黄色いポンポンからハッピーイエローやハナホタル、カゲロウソウといった名前で流通します。これらの名前は流通名で、正式には「コツラ・バルバータ」です。
スポンサードリンク

SNS Button

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

不具合報告はこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします。
▼内容

キク科の仲間


キク科の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用