お気楽ガーデニングからはじめよう

MENU
TOP>トラブル>お気楽ガーデニングからはじめよう
スポンサードリンク

お気楽ガーデニングから


難しいことは考えない
このサイトでは、一応細かいことが書かれています――物足りないかもしれませんが――といっても、楽しい・癒しのガーデニングで失敗が怖いとはいえ、勉強しないとうまくいかないとなると、神経をすり減らしてしまいます。

失敗したら読み直すくらいの気持ちで
「この花がかわいい!育ててみたい!」と思って育てたけど、うまくいかなかった。そこで解説ページを読んでみたら「難しい」って書いてあった……

まぁ、そうがっかりしないで!

その花は次回から辞めて、別の花にしましょう。それでいいのです。まずは好きなものを何個か植えてみて、それで失敗したら、まだ未挑戦のものに切り替える。そりゃ、枯れるのは悲しいけども、育てていれば枯れるのが常。深くは考えないが吉というものです。
スポンサードリンク

意外と当てにならないガーデニング情報

サイトにまとめておいてなんですが
上級者向けとされる植物が、育ててみると簡単だったり、その逆もたくさんあります。日当たりがイイって書いてあるけど、半日陰でも大丈夫だった。戸外で越冬しないって書いてあったけど、うちでは越冬した! 解説ページで言うほど夏越しは難しくなかった!

そういうメールがたまに届きますし、「霜にあたっても大丈夫って書いてあったのに枯れたぞ!」というお叱りメールもあります。

すいません。
日本は南北に長いのもありますし、風向き、かなり細かい地域によって条件が全然違ってくるんです――というのもありますし、不勉強もあります。植物の個体差もあります。過去の経緯から弱っているということもあります。言い訳では無いのです。
こうやったからこうという理屈道理にはなかなかいかないんです。
スポンサードリンク

解説ページには

初心者はやらないほうがいい…なんて書いてあるけど
一応そういったことは書いてありますが、興味があったら、好きだったら、育ててみてください。それなりの苦労はありますし、枯れてしまう可能性は高いです。でも、やっぱり好きなことは一度はやってみて、それで駄目なら、もっと初心者向きのものから再チャレンジして経験を積んでください。すると今まで分からなかったことが分かるようになりますし、出来なかったことが出来るようになりますよ。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします(「てにをは」のミスでも)。また、質問や提案などなんでも投稿してください。
▼内容

トラブルの仲間


トラブルの仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用