品種一覧まとめ(オリーブ)

MENU
TOP>トラブル>オリーブの品種まとめ
スポンサードリンク

オリーブの品種について


簡単なまとめです
オリーブというと、食べてよし、シンボルツリーによし、手間が掛からず、と便利な樹木です。本来は強い寒波で枯れるのですが、軒下ならかなり広範囲で生育可能。庭木候補に入れてあげてください。

まとめ

●品種 ミッション・ネバディロブロンコ・レッチーノ・ネバディロ・シプレッシーノ・エルグレコ・コレッジョラ・ピッチョリーネ・コラチナ・バルネア・アスコラーノ・ワラサ・アルベキナ・ルッカ・ワンセブン・マンザニロ
●実が大きい品種 アザパ・アスコラーノ・カラマタ
●エルグレコは若くても実がなる
●おすすめの組み合わせ ミッション&ネバディロブランコ フラントイオ&レッチーノ でも土壌・地域でハッキリしないので、気にしないほうが良い。適当に買って栽培がうまく行くと自然と何種も買ってしまう。
●花期が合わない品種がある 例)エルグレコとミッション
●ディズニーランドに植えているのはマリーアイ
●ミッションは一本でも結実する。
●店頭のオリーブの品種名は宛てにならない。間違っていても怒らない。そんなに大差ないので。
●同じ品種を二本植えても実は成らない。違う品種を二本植える。
●実をつけるならネバディロブランコと何か。ネバティブランコは花粉が多く、もう一方の実を結実させやすい。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします(「てにをは」のミスでも)。また、質問や提案などなんでも投稿してください。
▼内容

トラブルの仲間


トラブルの仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用