抑制栽培

MENU
TOP>園芸用語>抑制栽培
スポンサードリンク

抑制栽培とは


生長や植え付け・種蒔きなどを遅らせ、露地栽培では出荷が少ない時期に、収穫する手法のこと。ややこしい言い方ですが、ようはずらして栽培することです。「促成栽培」はこの逆の手法ですが、狙いは一緒です。

ハウス栽培で夏に出来るものを秋に作ったり(夏野菜)、
寒い時期に出来ないものをハウスで栽培して冬に作ったり(色々)、
暖かい地域では春に収穫するものを、涼しい地域で作ることで夏に出荷できるようにしたり(レタス・トマト)、
トウモロコシの場合は、害虫が活動する夏を避ける目的で抑制栽培をする場合もあります。
スポンサードリンク

SNS Button

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

園芸用語の仲間


園芸用語の仲間の一覧はこちらから
管理用リンク
管理用