熟練者ほど定番ガーデニング材を利用している

MENU
TOP>雑学>定番
スポンサードリンク

定番とはコストパフォーマンスが良いということ

定番はつまらない?
この植物はこの季節では定番のもの。というと、ガーデニングに限って言えば、普通でありきたりで、つまらない――そう捉える人がいるようです。そんな人は「もっと変わったものを」と、希少なものに手を出して案の定、枯らしてしまう……そういうことがよくあります。
実は熟練者ほど定番を活用
定番ガーデニング材は、いうなれば努力に対して得られるものが大きいからこそ、一般に広まったモノです。代表的なものはペチュニアサフィニアビオラパンジーといったもの。これらは季節もので、その季節が過ぎると枯れてしまいますが、だからこそ、毎年種病会社から新しい品種・色が出て、新しいものを植える楽しみがあります。
意外と熟練者ほどこの定番ガーデニング材を活用しています。
スポンサードリンク

定番と非定番で庭造り

どんな植物も一長一短。
いいところがあれば、悪いところもあります。
これらを組み合わせて――自分の庭やベランダにあった手法を探すためにも定番と非定番を組み合わせるのが大事。ホームセンターで大量に出回っていたら、それは育てやすくて、花が咲きやすく、評価が高いものです。斜めから見ずに、とりあえず植えてみるのも大事。
気に入ったら、庭のレギュラーメンバーに加えてあげてください。

詳細リストはこちら

スポンサードリンク

不具合報告はこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします。
▼内容

定番の関連記事

定番の日記

雑学の仲間


雑学の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用