郊外の人は特に注意!ベランダ家庭菜園のトマトでもウィルス病に注意!

MENU
TOP>トラブル>トマトのウィルス病
スポンサードリンク

トマトのウィルス病

人間だとインフルエンザとか、もろもろのウィルス病があるようにトマトに限らず、植物もウィルス病に掛かります。
このウィルス病が非常にやっかいで、基本的に感知する方法が無く、発症、即償却です。土にもウィルスが住み、植物の汁を吸ったアブラムシコナジラミなどの虫を媒介して簡単に別の植物に感染します。

雑記

●トマトはウィルス病に感染すると復帰しずらい。ウィルス病を直す薬品・治療方法は無い
●タバコにもトマトモザイクウィルスが感染していて、タバコを吸った手でトマトに触ると感染する――というのは嘘。
●ウィルスの蔓延はトマトの収穫量に影響する。家庭菜園は虫がやってきて感染、結果的にウィルスを栽培しているようなものなので、農家はトマト家庭菜園を嫌う、らしいです。
●ウィルスが国内に入らないように、種子は検査する。果実もすりつぶして検疫所で検査しています。
●個人輸入すると検疫を通さないことが出来る。ベランダで育てるからといっても、アブラムシでウィルスは簡単に他の株に感染する。個人輸入はやらないで。
●トマトのウィルス病対策は農家が団結して地域ぐるみで取り組んでいる問題。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします(「てにをは」のミスでも)。また、質問や提案などなんでも投稿してください。
▼内容

トラブルの仲間


トラブルの仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用