パセリの植えかえ・種蒔き

MENU
TOP>雑記>パセリの植えかえ・種蒔き
スポンサードリンク

植えかえ・種蒔き

注意:連作障害あります(1年間は同じ場所に植えない)

種から育てる

苗をつくるポットに野菜の土をいれましょう。1晩水に漬けてから蒔くと良いでしょう。土はごく薄く、数個のタネを土にかくれる程度に撒きましょう。10日に1回、液肥(500倍)をやりましょう。本葉が2枚のころに1株に間引きましょう。

植え替えー地植え

酸性の土に弱いので、植え付ける2週間前から土作りをはじめましょう。
畑は苗を植える2週間前に苦土石灰堆肥と元肥を入れて耕しておきましょう。植え場所は深く耕しておきます。土を戻し、平畝をつくって苗を植えます。

植え替えー鉢植え

根がまっすぐ深く張るので浅鉢ではなく縦長の鉢に植え付けましょう。土は、赤玉土7:腐葉土3ほどの割合の土か、市販の花・野菜用の土を使います。底に軽石と土を入れ、間隔を15~20cm空けて植えていきましょう。
プランターで植えてもいいですが一家庭で消費するならば、それほど大きなものは必要ないです。6号鉢に苗を三つか四つ入れて育てます。
スポンサードリンク

挿し芽

挿し芽はできない
根っこがついていない限り挿しても根は出てきませんので、スーパーで買ってきたパセリ(根が切ってある)では挿し芽はできません。
スポンサードリンク

SNS Button

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

不具合報告はこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします。
▼内容

雑記の仲間


雑記の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用