ムーンダストの育て方

MENU
TOP>ナデシコ科>ムーンダスト

ムーンダスト

ムーンダスト
科名ナデシコ科
みずやり水を好む
場所外の半日蔭
難易度中級者向け
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

特徴・由来・伝承


サントリーが開発した紫色のカーネーション。青色のバラを作る過程で出来た副産物的植物品種。ビオラペチュニアの青い色素を作る遺伝塩組み替えることで生まれました。花持ちがいいのも特徴。色合いは濃い紫から淡いものまであって、昨今ではブーケにも御供えにも人気の切花。ただ単価はまだまだ高いです。今のところ、ガーデニング向けの苗は販売されていません。

サントリーは株式会社ですが上場していないために、株主に口出しされずに、経営者の意向に沿ったというべきか自由な経営が可能。そのために美術館経営や園芸品種の開発という夢のある別業務に乗り出せるようです。「大学生が就職したい会社ランキング」で常連です。

サントリーが開発した植物として他に、最も有名かつ利益を生んだ「サフィニア」、世界初の「青いバラ」、「ミリオンベル」などがあります。
スポンサードリンク

SNS Button

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ナデシコ科の仲間


ナデシコ科の仲間の一覧はこちらから
管理用リンク
管理用