サクラソウ

MENU
TOP>園芸用語>サクラソウ

ウンチク


当然サクラとは園芸分類上の関係ありません。花の形が似ていることから命名されたと思われます。英名は「primrose(プリムローズ)」なのですが、バラとも関係ありません。
関連事項
イギリスではサクラソウを棺に飾る風習があります。ライトノベル作品「ゴシック」には死体がサクラソウの花束を持っていたという件があります。

江戸時代には武士によって栽培・育種され、古典園芸植物と言われるものの代表的な植物ですが、愛好家が武士中心だったために、明治維新後には愛好家が減りました。

特徴・由来・伝承


本来日本に自生するニホンサクラソウのことを指しているのですが、園芸ではサクラソウ属の植物全般を指していることが多いです。在来種の自生地は現在では非常に狭くなり、保護区となっています。

江戸時代から品種改良・交配が盛んに行われた古典園芸植物で特に武士階級で愛されました。
サクラソウという名前で出ていますが……
花屋さんで売られているサクラソウは(当然ながら)この在来種ではなく、ヨーロッパのサクラソウを品種改良したものです。花屋さんでもプリムラジュリアンプリムラマラコイデスプリムラオブコニカをひとくくりにして、「サクラソウ」とPOPなどに書くことがありますので注意が必要です。
これらの同属の育て方に微妙に違いがあります。よく解説ページを参考にしてください。
スポンサードリンク

SNS Button

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

園芸用語の仲間


園芸用語の仲間の一覧はこちらから
管理用リンク
管理用