スタンド花

MENU
TOP>花ギフト関連用語>スタンド花
スポンサードリンク

スタンド花とは?

葬式や新装開店で並ぶ高さ2メートル前後のフラワーアレンジメントのことです。一般的には金属製の足に器がはめ込むようになっていて、その器の中に緑色の吸水性スポンジを入れて、扇を広げたような形になるように花を活けています。花の茎は吸水性スポンジを中心にして放射状に広がり、茎だけ見れば扇の骨のように見えるはずです。

価格

価格は最低でも10000円。都市部の花屋さんや斎場、式場では20000円以上が多いです。上限は設けられてはいませんが、一般的なスタンド花は一基30000円までです(一対ではないです)。デザイン的な花屋さんでは数万円円以上のスタンド花もあります。

価格が上がるとスタンドが大きくなりますし、花の内容も変わってきます。
スポンサードリンク

注文する場合に気をつけること

スタンド花には大抵送り主の名前の札が添えられます。笑っていいとものテレフォンショッキングに毎回スタンド花が見えますが、必ず送り主の名前が書かれた札が付いています。
あの名前を間違えないように、花屋さんに注文する場合は、電話口答ではなくFAXやメールを送りましょう。

用途

葬式や法要
開店の御祝い
カラオケやピアノ発表会などの会場装飾の一部としてのギフト
陶芸絵画などの個展・グループ展の開催祝い
入社式や授賞式・卒業式・理退任式の装飾として
スポンサードリンク

不具合報告はこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします。
▼内容

スタンド花の日記

花ギフト関連用語の仲間


花ギフト関連用語の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用