ゲッケイジュの育て方

MENU
TOP>クスノキ科>ゲッケイジュ
スポンサードリンク

ゲッケイジュ(月桂樹・ローリエ・ローレル・ベイリーフ)

ゲッケイジュ
科名クスノキ科
属名ゲッケイジュ属
学名Laurus nobilis
別名月桂樹・ローリエ・ローレル・ベイリーフ
みずやり水控え目
場所外の半日蔭
難易度初心者向け
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴

他の樹とは違い、横に伸びずに上へ上へと成長しますので、狭い場所に植えても邪魔になることもありません。また耐陰性があり、少々日当たりが悪いところでも、枯れずに生育しますので、建物の間のデッドスペースなどに植えることが出来る便利な園芸植物です。
暑さにも強いですし、寒さにも強く、関東以北の宮城でも戸外で越冬可能です。

料理に使うことが出来るので、定期的に収穫を兼ねて剪定します。春(4月)と秋(10月)に適当に剪定します。月桂樹は花を楽しむものではありませんので、これといったコツはありませんが、葉や枝が込み合っていたら風通しが良くなるように枝をさばいてください。

水やりと肥料

鉢植えで管理している場合は土が乾いていたら水をたっぷりとあげます。
庭植えした場合は、根付くまでの2週間ほどは水をやりますが、一旦根づいたら真夏によほど乾燥しない限りは、降雨だけで十分です。

植え付け・植えかえ・種蒔き

水はけがよい土に植えてください。赤玉土6腐葉土3川砂1を混ぜた土か、観葉植物用の土で植え付けます。

管理場所・日当たり

本来は日当たりが好ましいですが、耐陰性があり日陰気味の場所でも育ちますので、都合の良い場所に植えてください。

その他

病害虫と対応の農薬
カイガラムシ→ カダンK
ロウムシ→ カダンK

特徴・由来・伝承

古代ギリシアでは月桂樹の葉っぱを編んだ冠、「月桂冠」を勝利の象徴として、勝利者に捧げられる。また月桂冠は大詩人も被る。月桂冠を得た詩人を「桂冠詩人」と呼びます。

ゲッケイジュの葉っぱはローリエ(仏語)とかローレル(英語)と呼ばれる香辛料として知られています。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします(「てにをは」のミスでも)。また、質問や提案などなんでも投稿してください。 また投稿した文章はサイト内で使用することがあるので、そのことをご了承ください。
▼内容

クスノキ科の仲間


クスノキ科の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用