スプレー

MENU
TOP>花ギフト関連用語>スプレー
スポンサードリンク

スプレーキク・スプレーカーネーションとか


お花屋さんに行くと、切り花の「SPカーネーション」とか「SP菊」という表示を見かけませんか?あの「SP」が「スプレー」という意味です。「スペシャル」じゃないんですね。
枝分かれしていて得
つまり、霧吹きを吹いたように、枝分かれしているという意味です。一本で複数の花やつぼみが付いているので得した感じがします。フラワーアレンジを作る時には重宝します。

対してスタンダード

枝分かれしているのに対して、枝分かれしていないものを「スタンダード」と呼びます。略は「ST」です。
違いは育て方
この両者の違いは育て方の違いであって、品種の違いではないです。小さなツボミを摘んで一本で仕立てたのが「ST」、摘芯するなどして、脇芽を生やして花を複数付けたのが「SP」です。ただしそれぞれに適した品種という違いはあります。
摘芯した跡が
もしも、手元にSPキクがあったら、よく見てください。中心に摘芯した跡が見られるはずです。
スポンサードリンク

SNS Button

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

不具合報告はこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします。
▼内容

スプレーの関連記事

スプレーの日記

花ギフト関連用語の仲間


花ギフト関連用語の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用