NFD資格と花業界への就職

MENU
TOP>雑学>NFD資格と花業界への就職
スポンサードリンク

NFDと花業界

NFDはニホンフラワーデザイナーの略で、資格の歴史は結構古いです。ですが、この技術が花業界への就職や、花教室を運営する上でプラスになるかというと、▲です。

一級取得はすごいことです

NFDは三級でも取るのが結構難しいです。専門学校に通ってやっと取得できる。そういうレベルのモノです。だからNFD一級というのは相当な修行と努力があってのこと。

なのですが。

▲な理由

NFDの資格と、花業界が求める技術が一致していない
NFDで一級を取ることは難しいことです。それなりに経験が必要ですし、資格を維持するために年会費を払わなくてはいけません。ですが、この技術と花業界が求めている技術に差があって、あまり意味を成していません。

NFD資格を生花業界が重要視していない
NFDで一級を取ることは無意味ではありません。三級でもそうです。ですが、それで花業界に就職が有利になるかというと、それはありません。
花屋さんの経営者が、人を雇う時に最も見るのが、「人間性」だからです。技術というのはさほど重視されません。
花屋さんの業務は各店舗によって大きく違い、「こういうことが出来るとよい」という確固たるものが意外と少なく、むしろ変に技術や知識を持っていることを嫌がる傾向すらあります。

目標であって手段では無い

専門学校などに通った時に、目標として資格取得を掲げることはモチベーションのために大事なことです。ですが、NFD資格が何かを生み出すということはなく、指標と考えておかないと、現実に打ちひしがれることになります。
スポンサードリンク

SNS Button

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

不具合報告はこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします。
▼内容

雑学の仲間


雑学の仲間の一覧はこちらから
管理用リンク
管理用