木立性セネシオの育て方

MENU
TOP>キク科>木立性セネシオ
スポンサードリンク

木立性セネシオ(ペリカリス・桂華・貴鳳)

木立性セネシオ
科名キク科
属名ペリカリス属
学名Pericallis×Hybrida
別名ペリカリス・桂華・貴鳳
みずやり水を好む
場所日の当たる室内
難易度中級者向け
TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴


耐寒性があり、寒さには比較的強い方
とはいえ明るい室内で管理する方が無難です。暖地であれば冬も戸外で管理しても大丈夫ですが、0度以下になると枯れてしまいますので、霜が降りない場所に管理してください。
反対に夏の暑さに弱く、蒸れて傷んで枯れてしまいます。涼しいところに置いておけば夏越しも可能ですが、「ダメで元々」の気持ちで居ないと落ち込むことになります。
一年草と考えてください。
●夏越しに挑戦する人は、風通しをよくするために、5月~6月にバッサリと切り戻しをしましょう。
●夏を越した株を開花させるための条件は短日と5度から10度の低温に6週間当てること。高温では花芽が出来にくい(出来ないわけじゃないが少ないという意味)。戸外で霜が降りるまでは管理する。
まとめ
⚫︎水やりは普通。土が乾いてから水をやる。
⚫︎夏越しが難しいので春まで楽しむものと割り切った方がいい。
⚫︎花が次々と咲くが、つぼみに日光が当たらないと咲かずにしぼむので、現在咲いている花をしぼみきる前に切り落として次のつぼみに日光を当てないといけない。
⚫︎早めに花を切り落とすのが、長く花を楽しむコツ。
⚫︎開花時期に液体肥料をやる。
スポンサードリンク

水やりと肥料

鉢植えの水やりは注意
土が乾いていたら水をしっかりとやります。
店頭で売られているセネシオは地上部に対して鉢が小さいので、保水力が無く、水切れが起きやすいです。よく土を確認して水をやってください。かといって水をやりすぎてもいけません。あくまで基本は土が乾いたら、です。濡れているうちは水をやらないでください。
●セネシオは比較的水を欲しがる植物で、水が不足すると、葉っぱがダラーンとなってしまいます。そうなってからでも水をしっかりやれば、復活可能です。
●鉢を小さく仕立ててるのは見た目もあるが、いじめるほど花が咲きやすい植物の性質のため。

肥料
開花時期に一週間に一度、液体肥料を与えれば、花付がさらによくなります。肥料が切れると徐々に花が咲きづらくなります。
スポンサードリンク

植え付け・植えかえ・種蒔き

ほぼ一年草扱い
夏越えが難しく、一年草として扱われるので、ほとんど植え換える必要はありません。ですが、店頭に並んでいるセネシオは花を咲きやすくするためとデザインのために、地上部に対して鉢が小さく、根詰まりを起こしていることがあります。鉢の底から根がはみ出していて、水をやってもやっても水切れするようであれば、植え替えを検討します。植え替えの用土は市販されている花と野菜の培養土か、赤玉土腐葉土4を混ぜたものを使います。
夏越えは難しいですが出来ないわけじゃないです。ダメもとでやってもましょう。気張るとストレスです。

植え替えの時に根を崩さない
植え換えは市販されている花と野菜の土で植え付けします。古い鉢からはずして、根を崩さないよう、土を崩さないように、一回り大きな鉢に植え換えします。根を傷つけると生育不良を起こしたり枯れることがあります。
スポンサードリンク

管理場所・日当たり

日光を好みます。
冬から春は霜が降りない地域であれば、戸外で、霜が降りる地域は室内で管理します。室内の日当たりで管理してください。

日光が当たっていると、花が長く咲き、次のツボミも開花しやすいくなります。日に当てなくても、長く楽しめるので、割り切って室内の人がよく通る場所に飾って、花が終わったら日当たりへと移動させるというのも手です。花を楽しまないと損ですから。

その他


セネシオは非常に花付が良い植物です。咲いている花を掻き分けてみると、そこにはツボミが沢山出来ています。そのツボミを切り落とさないように、そろそろ終わる花を早めに切り落としてしまいましょう。
●つぼみは日光が当たることで開きやすくなります。多少咲いている花がまだ綺麗でも切ってしまいましょう。
●つぼみは日光があまりにあたらないと咲かずにしぼみます。
●ハサミを入れる場所は花のすぐ下でも大丈夫です。
●そうすることで、わき目も出やすくなりますので、更に立派に咲き乱れます。
スポンサードリンク

特徴・由来・伝承


サイネリアの仲間。木立性セネシオは生育温度が0度以上と比較的寒さにも強いので、冬の寒さに耐えられます。サイネリアよりも色鮮やかで、花つきもよく、花自身も一旦咲くと長く咲いてくれます。色合いも豊富で、特に青~紫の鮮やかさは目を引くものがあります。発色がいいのでピンクも非常にかわいいです。
●サイネリアは元々は「シネラリア」でしたが「死ね」を連想するので「サイネリア」とされました。サイネリアはペリカリス属のシネラリアという品種名

花びらが細いものは咲くととても賑やかです。賑わいのなかにも繊細なやさしさが感じられます。

以前はサイネリアよりもずっと高価なギフト商品でしたが最近はかなり値下がりしてきています。
スポンサードリンク

SNS Button

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

不具合報告はこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします。
▼内容

キク科の仲間


キク科の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用