ネットの都市伝説!ブルーベリーが目にいいは嘘

MENU
TOP>トラブル>ブルーベリーが目にいいは嘘
スポンサードリンク

アントシアニンは視力回復しない


目の網膜に良いといわれているアントシアニンが豊富に含まれていて、ブルーベリーを材料にした健康食品が出回っていますが、網膜と視力は関係が無く、国立健康栄養研究所の研究・調査ではアントシアニンが視力を改善するという効果は確認されていません。

嘘の出所

第二次世界大戦、夜間迎撃戦闘機で活躍したイギリス空軍ジョン・カニンガムがアントシアニンを摂取していたという話があります。アントトシアニンが夜間でも見えるほどの効果がある!ということになりました。

この場合のアントシアニンはニンジンからの摂取でしたが、この話がアントシアニン=目にいい、という根拠になっています。ですが、この話は夜間戦闘で成功した当時開発されたばかりの高性能レーダーの存在を隠蔽する情報操作のためでした。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします(「てにをは」のミスでも)。また、質問や提案などなんでも投稿してください。 また投稿した文章はサイト内で使用することがあるので、そのことをご了承ください。
▼内容

トラブルの仲間


トラブルの仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用