花ゲリラ

TOP >雑学>>管理

目次

  1. 花ゲリラ
  2. 花ゲリラとはなんだ??
  3. 何を花ゲリラする?
  4. 花ゲリラの方法
  5. 花ゲリラ後
  6. SNSボタン・関連記事

花ゲリラ

花ゲリラ
文章の修正
まとめ
●空いている土地やプランターや鉢に勝手に植物を植えたり、種をまいたり、発根しやすい植物の切れ端を投げ込む行為。
●最近は、会社の敷地内に種まきするのが主になってきてる。
●違法行為。
●欧米ではゲリラガーデニングと呼んでいる。
●外来植物が広がる手助けをしていることになる場合が多い。つまり、在来の植物の生息を脅かしている。
●2009年に「花ゲリラ」という映画があった。

スポンサーリンク

花ゲリラとはなんだ??

花ゲリラとはなんだ??
文章の修正花ゲリラとは
街路樹の根元にありえない植物が生えていることがありませんか? 道路横の斜面や、公営団地横の空きスペースが明らかに私的な菜園になっていることなんかありませんか? あれって、勝手に公的なスペースでガーデニングをしているんですが、アレも一種の花ゲリラなんですが、アレの進化版として、勝手に種子を播いたり、発根しやすい植物を投げ込む行為が最近言う所の花ゲリラです。
最近は、勤めている会社の敷地の一部に花ゲリラして育てることが主になってきてる。
●宮崎の椎野あじさいロードは最初に近所の住民の花ゲリラ。

花ゲリラはあくまで違法

文章の修正あくまで違法
自分の土地じゃないところに勝手に植物を植えるのは違法。法律上はダメ。街路樹の根元に植えるとして、「景観をよくするんだから、みんなにとって悪いことじゃない!だから別にいいんだ!」って考える人もいますが、そう言う問題じゃないです。
●外来生物法が施行され、特定外来生物(オオキンケイギクアメリカオニアザミなど)の栽培・譲渡・販売・輸出入が禁止になっている。これらは危険なだけでなく、罪に問われる可能性もある。
●河川敷への花ゲリラは河川法に触れる。よく河川敷にホーム○スが無許可で畑を作っているのと同じ。
●河川敷になどに植えた樹木には「所有権」がある。河川敷が国や自治体のものでも樹木は植えた人のもので、勝手に抜いて撤去することはできない。花ゲリラは迷惑。

何を花ゲリラする?

何を花ゲリラする?
文章の修正何を花ゲリラする?
自家採取の種って余るもので、また種を袋買いすると十中八九余る。そういう余った種子を播く人が多い。だが、基本的に咲かない。というのも、所有者のある空き地は草むしり(草刈り)がされているし、園芸植物を植えた覚えがないのだから、所有者としては雑草にしか見えず、確実に開花する前に大抵は抜かれる。
雑草が生えていない場所には雑草すら生えない何か理由がある(除草剤など)のでそもそも生育しないこともある。また、水やりをしないので発芽の確率が悪い。基本的に草丈が低いものだと雑草に負ける。

ハムスターの餌もひまわりの種で、まくと発芽する。インコの餌にはいろんな種が入っていて、撒くと発芽する。これらは意外と発芽率がよい。
●花ゲリラではなく脱走したパターンもある。鉢植えを廃棄し、その鉢から漏れた植物が街路樹の下などで生育している。例えば、アロエエケベリアウチワサボテンリュウゼツランハマオモトなど。
●環境を配慮すること。
●公園・植生保護地域には絶対にやらない。
●種を持ってウロウロしている姿は完全な不審者。

よくゲリラされる花

文章の修正ヒマワリミニヒマワリすき込んだら緑肥になる。花ゲリラの人はヒマワリを好む。おそらく「結果」が見えやすいため。ただし、手入れができず、所有権もないので、開花前に雑草と思われて抜かれたり、グンバイムシに食べられたり、花泥棒に花を摘まれるリスクがある。

ポーチュラカハナスベリヒユ切った茎を土についているだけで発根して株が増える。ただ冬には寒さで枯れる。

シロツメクサ根に根粒菌を飼っていて空気中の窒素を土中に取り込み、土を豊になる。花ゲリラでシロツメクサを育てて土を豊かにしてから、来年に別の植物と花ゲリラするという高等技術。土壌流出を食い止めるためにも。

アサガオ朝顔は開花し結実するとこぼれダネで来年も芽を出すことがある。宿根朝顔の場合は、越冬して繁茂して大変なことになるかも。除草剤に強い。

タンポポ見た目は可愛いいが、根が太く、綿毛で広がる。小さなかわいいタンポポならいいけど、肥大化したかわいくないタンポポのこともある。

花ゲリラしてはいけない植物

文章の修正クズ漢方になり日本人には馴染みのある植物だが、非常に頑健で広がって庭木に絡みついて枯らすこともある。根が土中の深くまで広がり、いったん広がると駆除が難しい。ガチのテロ。
竹(タケ)・笹(ササ)…根を張り巡らして広がり、駆除が難しく、社会問題になるほど。絶対だめ。
スギナツクシが伸びるし、色合いも綺麗で草丈も低いので邪魔にもならないが、繁殖力が非常に強く、一旦広がると駆除が厳しい。ガチのテロなのでやめましょう。
ミントミントの茎を土に放っておくだけで発根して、地下茎で広がり、庭中がミントになるほどに強い植物。こぼれダネでも増える。ミントテロというワードがあるほど。ガチのテロ。
オシロイバナ根が太い。大きくなると駆除が大変。
リュウゼツランたまに道路脇の土地に生えているが、いったいどこからやってきたのか?と思う。トゲトゲして危ない。ただ、一度生育すると引っこ抜くのが大変なので、駆除されない。
ツルニチニチソウはびこって大変迷惑。
ナガミヒナゲシ(アフリカの太鼓)雑草だが可愛らしいので抜かない人が多いが、種子が大量にできて広がる。今(2020年)のところ、特定外来植物ではないが、匹敵するかそれ以上の繁殖力。青い実からでも発芽する。1株で8万〜20万の種子をつける。
フジ(藤・山藤)春に開花するツル植物。蜜源植物蜜蜂を呼び寄せる。ツルが家に絡まって家を倒壊させることがあり、根が太く施設を圧迫することもある。管理できればいいが、管理できなければ危険な植物でもある。
タラノキ凄まじい勢いで生育する樹木。トゲがあるものもある。

花ゲリラの方法

種団子

花ゲリラの方法
文章の修正種団子
花ゲリラで多いのは種子を適当に空き地に蒔くもの。種子には好光性種子と嫌光性種子があり、好光性種子は光が当たることで発芽するので、パラパラと蒔けばいいが、鳥が食べるリスクが高い。ほとんど食べられることも。嫌光性種子を発芽させるためには、土を覆い被せて光を遮らないと発芽しない。そこで嫌光性種子を撒きたい場合は、種子の周辺を泥(土)で包んで泥団子というか「種ダンゴ」を作って蒔くと良い、らしい。
ちなみに好光性種子で泥団子(種ダンゴ)を作る場合は、団子の外側に種子をくっつけて団子にする。ただ、外側に種子があるため、鳥に食べられるのは変わらないので、団子にする意味はあまりないような。

割り箸で刺して種子を入れる

文章の修正割り箸で刺して種子を入れる
好光性種子は鳥に食べられるし、団子を作るのは面倒!ってなる。そこで、空き地を見つけたら割り箸などの細い棒で穴を開けて、穴に嫌光性種子を入れて塞いで水をやるという人もいる。確かにこれだと簡単だし、発芽もする。
●セミが地下から出て来るときに堀った穴は深い。種を入れても発芽できない。

投げ入れる

文章の修正発根しやすい植物を投げ入れる
発根しやすい植物の切れ端は土に触れているところから発根して根付きます。多肉系など。

苗を植える人もいる

文章の修正苗を植える人もいる
苗を持って行って植える人もいる。
苗とスコップと水を持っていって植える。そこまでするか??
●見切り品のチューリップの球根を植え付ける人もいる。

花ゲリラ後

文章の修正花ゲリラ後
園芸植物は害虫に食べられがちで、毎日世話のできない花ゲリラでは、害虫を駆除する殺虫剤を散布するくらいはできるが、十分な水やりは難しい。その結果、みすぼらしくなったり、みすぼらしいから抜かれたりと、しんどい思いをするので、植物が好きなら普通に家で育てましょう。
●花ゲリラした場所はあなたの土地ではないので、それを抜かれたからといって怒ってはいけません。
●花ゲリラで咲いた花を見て、誰かが「土の中に残っていた」とか「偶然混じっていた」とか言っているのを見ると「イラ」っとするが、あなたの方が違法ですよ。
●開花すると誰かに花を摘まれて持っていかれる。それでも文句は言えない。花泥棒も花ゲリラも同じ。
●種をまくと、ムクドリ・ヒヨドリなどが食べる。
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

ブログやBBSで紹介していただけるならコチラ

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

園芸ブロガーのための園芸用語リンクツール

園芸ブロガーのための専門用語リンクツール

同じカテゴリの記事

トリコーム
雑学
種子
雑学
テデトール
雑学
フミツブース
雑学
メタアルデヒド系と燐酸第二鉄系
雑学
ナチュラルガーデン
雑学
用土
雑学
生垣に向いた植物の一覧
雑学
混乱する妙な流通名の一覧
雑学
観葉植物を枯らす理由6つ
雑学
スポンサーリンク