今年はシクラメンが安くなる?……こんどう(管理人)さんの日記

MENU
スポンサードリンク

「今年はシクラメンが安くなる?」

2010年11月25日
日記の著者DATA

こんどう(管理人)

今年の夏の猛暑ためにビオラ、パンジー類が非常に高くなっているので、お店で見かけてビックリしている方が多いです。冬に出回る花の多くが暑さに弱いために、今年の暑さにやられて、軒並み品薄気味。その中でシクラメンは、ちょっとお安く取引されているようですので、お歳暮にシクラメンを贈ることをオススメです。

シクラメンに関する物語でこんなのがあります。古代イスラエル王のソロモンが王冠に花のモチーフを取り入れようと様々な花に交渉するのですが、断られ、唯一承諾してくれたシクラメンを褒め称えると、それまで太陽を向いていたシクラメンが恥ずかしくなって、うつむいたそうです。

ソロモン王と言えば……ソロモン王は神に捧げモノをした見返りに「何でも願いを叶えよう」という神の提案に「知恵」を欲しました。それからソロモンは「知恵」のシンボルとなりました。

ソロモンの知恵といえば……ソロモン王は一人の子供を取り合う母親に両手を引っ張らせ、子供が痛いと泣いて手を離した方を母親と認めた、という話が残っています。これって大岡裁きと全く同じですよね。

江戸時代に日本でポルトガルの宣教師がクリスマスにソロモン王の裁判劇を教会で行ったために、それが伝わったのではないかと言われています。

というわけで、クリスマスが近づいてきました。今年のクリスマスはどうでしょう?私のクリスマスは、今年もM-1を見るだけです。多分。

それではまた。
スポンサードリンク

コメント

他の日記

>>>>このユーザーの日記一覧
スポンサードリンク