植えるときは新しい土で、なんていう話……こんどう(管理人)さんの日記

MENU
スポンサードリンク

「植えるときは新しい土で、なんていう話」

2011年06月25日
日記の著者DATA

こんどう(管理人)

今日、配達先でお客さんに、「ペチュニアが大きくならないんですよー隣の家のペチュニアはあんなに大きくなっているのに~」と言われましたので、摘芯したほうがいいとか、肥料が必要とか話しているうちに、あることが判明しました。

それは
「去年も同じ土にペチュニアを植えていた」ということです。

ペチュニアはナス科、連作障害を起こしますし、古い土に植えるとペチュニアに限らず、発育不良を起こします。

……んなことたぁ、知ってらい!

と、言う人もいますが
私自身も花屋さんでなかったら、
「土に古いも新しいもあるかよ。
なんで入れ替えないといけないんだ?」
と考えるのが普通だと思います。

よく考えると野菜を作っている農家の人は
土に石灰、腐葉土、堆肥を混ぜて
土を作ることから始めます。
土って大切なんですよね。
見た目に違いがないから、
どーでもいー感じがしますが、んなこと無いんです。

というわけで、そんな基本的な
ガーデニング知識をまとめたページを
つくろうかな????
と思い始めています。
スポンサードリンク

コメント


麻衣
2011年06月25日
ぜひ作ってください(*´∀`)
お忙しいかとは思いますが…。
いつも新しい土に植えなきゃいけないんですね。初めて知りました。ちょこっと使い回ししたことが……。けど、古くなった土の行き場所に困りますねー(笑)

こんどう(管理人)
2011年06月25日
そーなんです。
新しい土にするのはいいとして
古い土はどうするの????????
これねー
ほんとにねー
困りますね。
( ̄(エ) ̄)ゞ

他の日記

>>>>このユーザーの日記一覧
スポンサードリンク