サイトの主旨(2018年5月)

TOP >サイトのサービス>>管理

目次

  1. サイトの主旨・方針(2018年5月更新)
  2. 事情
  3. これからの方針と方法

サイトの主旨・方針(2018年5月更新)

文章の修正
まとめ
●このページは2018年5月に更新されたサイトの主旨です。
●投稿の中のガーデニングの疑問・質問を公開して解決策を募る。
●それがユーザーの利益になるから。
●誰でも解決策を提案できる。
●投稿内容(疑問も解決策も)は管理人がチェックしてから表示される。必要ならばテキストの変更も行う。


事情

文章の修正
これまでの経緯については「サイトの主旨(2018年4月)」を読んでもらうとして。

ユーザーにとって使いやすいサイト運営を目指していまして、それで誰でも意見・疑問などを各ページから投稿できるようにしました。その投稿メールを元にして、調べて更新というのをしばらくしていたんですが、投稿が結構多い。一日に何通かあります。投稿は質問だけでなく訂正などもあり、訂正はちゃんと訂正して、質問に関しては出来るだけ答えてはいるんですが、中には内容の濃いものや、調べてもサッパリわからないものもある。

で、処理しきれない投稿が溜まってきています。数えてはいないんですが投稿があったもののうち、処理できていないものが半分くらいある。「死に投稿」というべきか、困っている人の助けになっていないというか。そこをどうにかしたい。どうにかすることでユーザーも助かるし、サイトも繁栄するでしょう。
●投稿の中にはかなり園芸上級者の人もいて、明らかに私より知識が多い。その人達の知恵を他のユーザーと共有したい。

これからの方針と方法

文章の修正出来るだけ多くの投稿者の悩みを解決する
投稿者の投稿を公開して、ユーザーから解決案・アドバイスを募ります。誰でも投稿できるようにし、管理人である私がチェックしてから表示されるようにしました。でないと、傷つくようなコメントを書く人がいるんですよね。たまーにですが。
●疑問・質問の投稿者は匿名で表示される。会員登録して投稿しても匿名で表示される。
●すべての投稿を公開するのではないです。判断基準に関してはまだ明確ではないです。現在のところの判断基準は「共有するべき問題かいなか?」です。
●投稿内容は管理人がチェックするだけでなく、必要ならば変更も行う。これはあくまでサイト内の雰囲気を守るため。仮にサイト内記事と反する内容であってもそういう変更はしない(むしろ私が書いた記事を修正するくらい)。
●疑問に答える人は会員登録すると会員名が表示される。
●これによって普通に日記のコメント投稿は停止。すでにほとんど利用されていないからどうでもいいでしょうけど。

疑問の拡散
園芸の疑問・質問をツイッターで拡散する。
すでにツイッターでこれまでの日記などは通知しているが、同様に「疑問・質問」も拡散する。これで疑問に答えてくれる投稿者を募り、疑問の解消を狙う(と、同時にサイト訪問者を増やす)。

記事の紹介

同じカテゴリの記事

サイトの変更履歴
サイトのサービス
メルマガについて
サイトのサービス
サイトの主旨(2018年4月)
サイトのサービス
サイトの主旨
サイトのサービス
トップページ
サイトのサービス

人気記事

アキランサス
ヒユ科
ユーカリの病気まとめ…斑点病・うどんこ病など
雑記
ユーフォルビア・パイナップルコーン
トウダイグサ科
シマトネリコ
モクセイ科
エメラルドグリーン
ヒノキ科

10月に開花する植物

コピア
ゴマノハグサ科
ニューギニアインパチェンス
ツリフネソウ科
カリプッチ
ナス科 カリブラコア
ドラゴンボール
トウダイグサ科
ムンステッドウッド
バラ科 薔薇

10月に植え付け・植え替えする植物

タニワタリの木
アカネ科
スイセン
ヒガンバナ科
バターカップ
バラ科 薔薇
小人祭
ベンケイソウ科
クリサンセマム・スノードリフト
キク科 クリサンセマム
スポンサーリンク