サイジョウコウホネ

TOP > スイレン科 > コウホネ
サイジョウコウホネサイジョウコウホネの基礎データ
x最終更新画像投稿
サイジョウコウホネ
科名
スイレン科
属名
コウホネ属
学名
Nuphar japonicum var. saijoense Shimoda
別名
西条河骨
水やり
水を好む
場所
外の日なた
難易度
チャレンジャー
サイジョウコウホネの開花時期…月別スケジュールです。
スポンサーリンク

育て方:サイジョウコウホネってこんな植物です

サイジョウコウホネ:育て方:サイジョウコウホネってこんな植物です参考画像
サイジョウコウホネ:育て方:サイジョウコウホネってこんな植物です
サイジョウコウホネ(西条河骨)はスイレン科コウホネ属の水生植物。溜池などに育つ。東広島市の西条で発見された変種で、コウホネ(Nuphar japonica)とベニオグラコウホネ(Nuphar oguraensis var. akiensis)の自然交配の雑種ではないかと言われている。初夏から夏にかけて開花する。花の中心部分の柱頭が赤いのが特徴。この特徴はベニオグラコウホネから引き継いだのだと思われる。

ちなみにコウホネという名前は地下茎が太くて踏むとポキポキと音がすることから来ています。

最初に見つかったのが東広島市ですが、どうも九州にも同様の種が見られるので、東広島の固有種ということでもない。
スポンサーリンク
記事が気に入ったら拡散をお願いします。
はてブ LINE

スイレン科

スポンサーリンク