雌雄異株

TOP > ガーデニング基礎知識(中級編) > 更新日

雌雄異株とは

文章の修正雌雄異株とはオスの木とメスの木と明確な違いがあることです。オスの木には雄花しか咲かず、当然実は成りません。メスの木には雌花しか咲かず、受粉すれば実が成ります。
オスとメスを分けた意味は多様性の維持
植物はさまざまな方法で多様性を維持しようと工夫します。雌雄異株はその一つです。雌雄異株にしてしまえで自家受粉はありません。しかしその一方で近くに相手の木が無ければ、一切子孫を残せません。
スポンサードリンク

例えばこんな話が

文章の修正アオキ
江戸時代に日本にやってきたイギリス人は、アオキに一目ぼれしました。というのも――イギリスは長い冬の間に多くの植物は落葉してしまいます。そこで常緑の植物を欲していました。アオキは常緑で寒さに強いだけでなく、冬に真っ赤な実をつけます。
イギリスに一株、持ち帰って育てるのですが実が成らない。おかしいなーと不思議がっていました。実はアオキは雌雄異株でしたので、一株では花は咲いても実が付かなかったのです。

関係記事・人気記事

植えてはいけない植物

植えてはいけない植物
[植える前に一読] 一度植えるとはびこって大変なものや、問題を起こしやすい植物を集めておきました。植えるか植えないかはもちろん貴方次第ですが、何も知らずに植えると厄介なことになるかもしれません。略して…

肥料

肥料
植物が生育する上で必要な成分のことで、主にリン、窒素、カリを指し、他にもカルシウムやマグネシウムも含まれます。農作物を育てるということは、土中の肥料成分を植物に移動させるという言い方が出来ます。その…

繁殖力が強い植物

繁殖力が強い植物
あまりに繁殖力が強い植物を植えていると、他の植物を駆逐して隅に追いやり、消滅させてしまいます。一旦植えると駆除の難しいものもありますので、植える前にチェックしておきましょう。[[一番無難なのは鉢植え。…

食べた果物の種から育てられる植物

食べた果物の種から育てられる植物
[種子から育てる] スーパーや八百屋で売っている果物や野菜を食べた後の種子は発芽するものが多いです。ですが、輸入品の果物は日本では栽培できないものが多く、発芽しても収穫までは到底不可能です。また、種子…
管理用リンク
管理用