ネキリ虫対策のちょっとしたコツ(オクラ栽培)

MENU
使い方 TOP
雑学>オクラのネキリ虫対策

オクラのヨトウムシ・ネキリムシ対策

オクラのヨトウムシ・ネキリムシ対策
この項目の修正・提案をする
ヨトウムシ・ネキリムシ対策
土の中のイモムシ系はどこからともなくやってきて、根を食べます。殺菌しようが高層マンションだろうが、やってきます。すると根がグラグラになって倒れてしまいます。

そこでオクラの茎の根元に爪楊枝を5本か6本挿します。爪楊枝が根を傷つけない程度にできるだけ近づけて挿します。すると根を食べにくくなるというもの。プランターなどでちょっと予防するならコレで。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合はお知らせください(「てにをは」のミスでも)。また、追加したほうがいいと思う情報、調べて欲しいこと、あなたが知っているけど書いていない情報など、感想、要望など下のフォームから投稿してください。 また投稿した文章はサイト内で使用することがあるので、そのことをご了承ください。(利用規約・プライバシーポリシーはこちら)
▼内容

ガーデニングアプリを作りました!

SNS Button…友達にお知らせしてください

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ブログや掲示板に紹介してください

雑学の仲間


雑学の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用