尺鉢とは10号鉢のこと

TOP > 雑学 > 更新日

尺鉢とは

尺鉢とは
文章の修正尺鉢とは10号鉢のこと
尺鉢とは10号鉢のこと。
「号」は直径のこと。
1号あたり3cm。
なので10号鉢の直径は30cm。
8号鉢は直径24cmにあたります。

なぜそれを尺鉢というか? というと、1尺が33cmで、大体同じくらいだから、尺鉢という言い方が残ってしまったのです。おそらく「尺鉢」というのは庭師の専門用語です。仲間内で言っているうちに一般の人に広がったんでしょう。
スポンサーリンク

全てのテキストを開けたり閉じたりできます

 

観葉植物のプラスチックの鉢

観葉植物のプラスチックの鉢
文章の修正大き目の一万円くらいの観葉植物がありますか? その鉢が尺鉢です。観葉植物が枯れてしまったら、鉢が残りますよね。あれでゴーヤなどの野菜を作りましょう。古い土は捨ててくださいね。古い土には病気や虫がいますから。

関係記事・人気記事

ギフトのチューリップの管理方法

ギフトのチューリップの管理方法ギフトのチューリップの管理方法
雑学

オススメの庭木リスト

オススメの庭木リストオススメの庭木リスト
雑学

女の子につける花の名前の一覧

女の子につける花の名前の一覧女の子につける花の名前の一覧
雑学

シネンシス

シネンシスシネンシス
雑学
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用