尺鉢とは10号鉢のこと

MENU
使い方 TOP
雑学>尺鉢

尺鉢とは

尺鉢とは
この項目の修正・提案をする
尺鉢とは10号鉢のこと
尺鉢とは10号鉢のこと。
「号」は直径のこと。
1号あたり3cm。
なので10号鉢の直径は30cm。
8号鉢は直径24cmにあたります。

なぜそれを尺鉢というか? というと、1尺が33cmで、大体同じくらいだから、尺鉢という言い方が残ってしまったのです。おそらく「尺鉢」というのは庭師の専門用語です。仲間内で言っているうちに一般の人に広がったんでしょう。
スポンサードリンク

観葉植物のプラスチックの鉢

観葉植物のプラスチックの鉢
この項目の修正・提案をする
大き目の一万円くらいの観葉植物がありますか? その鉢が尺鉢です。観葉植物が枯れてしまったら、鉢が残りますよね。あれでゴーヤなどの野菜を作りましょう。古い土は捨ててくださいね。古い土には病気や虫がいますから。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合はお知らせください(「てにをは」のミスでも)。また、追加したほうがいいと思う情報、調べて欲しいこと、あなたが知っているけど書いていない情報など、感想、要望など下のフォームから投稿してください。 また投稿した文章はサイト内で使用することがあるので、そのことをご了承ください。(利用規約・プライバシーポリシーはこちら)
▼内容

ガーデニングアプリを作りました!

SNS Button…友達にお知らせしてください

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ブログや掲示板に紹介してください

雑学の仲間


雑学の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用