鉢の大きさ(号)と土の量

TOP >雑学>>管理

目次

  1. 鉢と土の量について
  2. 鉢と土の量
  3. 尺鉢とは?
  4. SNSボタン・関連記事

鉢と土の量について

文章の修正鉢の「号」は直径のこと。1号あたり3cm。なので10号鉢の直径は30cm。5号鉢は直径15cmにあたります。

このページでは鉢の号と土の量についてまとめています。このページの土の量は丸型の鉢を直径から算出した数字で、深さは「一般的」なものとした、あくまで「目安」の土の量です。また、鉢底には大抵は軽石鉢底石)を敷くのですが、この軽石(鉢底石)も「土の量」には含まれます。
スポンサーリンク

鉢と土の量

12号鉢

文章の修正
直径36cm
土の量13〜15リットル

12号鉢は非常に大きく、家庭で利用するにはすでに厳しい大きさ。土を入れると動かせないこともあるので、できるだけ軽いプラスチック鉢を使いましょう。陶器の12号なんて、いくら格好がよくても腰痛になりますよ。
12号鉢プラスチックの購入はこちらから
Amazon
楽天市場
12号鉢受け皿の購入はこちらから
Amazon
楽天市場

10号鉢(尺鉢)

文章の修正
直径30cm
土の量8.4リットル

10号鉢はよく見かける大きさで、大きめの観葉植物が植えられています。12号ほどではないのですが、十分に大きくて、老人女性など非力な人であれば、動かすのは厳しい。陶器の鉢ではなくて、プラスチックにして鉢カバーで覆ってしまいましょう。
鉢カバーは底がないタイプだといいです。
10号鉢の購入はこちらから
Amazon
楽天市場
10号鉢受け皿の購入はこちらから
Amazon
楽天市場
10号鉢カバーの購入はこちらから
Amazon
楽天市場

9号鉢

文章の修正
直径27cm
土の量7.3リットル

9号鉢プラスチックの購入はこちらから
Amazon
楽天市場
9号鉢受け皿の購入はこちらから
Amazon
楽天市場

8号鉢

文章の修正
直径24cm
土の量5.1リットル

8号くらいだと土が濡れていても、動かすのは難しくない。でも、植え替えなんかは人によってはかなり重くてキツイと思うかもしれない大きさです。
8号鉢プラスチックの購入はこちらから
Amazon
楽天市場
8号鉢受け皿の購入はこちらから
Amazon
楽天市場

7号鉢

文章の修正
直径21cm
土の量3.5リットル

7号鉢の購入はこちらから
Amazon
楽天市場
7号鉢受け皿の購入はこちらから
Amazon
楽天市場

6号鉢

文章の修正
直径18cm
土の量2.2リットル

この辺りの大きさだと扱いは楽。また土の量も2リットルの培養土が販売されていて、鉢底石を入れると一回で使い切れる。
6号鉢の購入はこちらから
Amazon
楽天市場
6号鉢受け皿の購入はこちらから
Amazon
楽天市場
培養土2Lの購入はこちらから
Amazon
楽天市場

5号鉢

文章の修正
直径15cm
土の量1.0リットル

5号鉢の購入はこちらから
Amazon
楽天市場
5号鉢受け皿の購入はこちらから
Amazon
楽天市場

4号鉢

文章の修正
直径12cm
土の量0.6リットル

4号鉢の購入はこちらから
Amazon
楽天市場
4号鉢受け皿の購入はこちらから
Amazon
楽天市場

3号鉢

文章の修正
直径9cm
土の量0.3リットル

3号鉢の購入はこちらから
Amazon
楽天市場
3号鉢受け皿の購入はこちらから
Amazon
楽天市場

尺鉢とは?

尺鉢とは?
文章の修正尺鉢とは10号鉢のこと
尺鉢とは10号鉢のこと。

なぜそれを尺鉢というか? というと、1尺が33cmで、大体同じくらいだから、尺鉢という言い方が残ってしまったのです。おそらく「尺鉢」というのは庭師の専門用語です。仲間内で言っているうちに一般の人に広がったんでしょう。

観葉植物のプラスチックの鉢

文章の修正大き目の一万円くらいの観葉植物がありますか? その鉢が尺鉢です。観葉植物が枯れてしまったら、鉢が残りますよね。あれでゴーヤなどの野菜を作りましょう。古い土は捨ててくださいね。古い土には病気や虫がいますから。
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

ブログやBBSで紹介していただけるならコチラ

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

園芸ブロガーのための園芸用語リンクツール

園芸ブロガーのための専門用語リンクツール

同じカテゴリの記事

雑学
庭木の植え方の基礎
雑学庭木を植える手順のまとめ
混乱する妙な流通名の一覧
雑学
ミミズ
雑学
青い花が咲く植物一覧
雑学
トリコーム
雑学
オススメの庭木リスト
雑学
斑入り葉の植物の一覧
雑学
スリット鉢
雑学
スポンサーリンク