ストレス

MENU
TOP>トラブル>ストレス
スポンサードリンク

趣味が義務になってませんか?


花が好き、植物が好き、でもガーデニングは毎日の積み重ね。店先やネットで気になる商品を買っていると、徐々に庭も家もスペースがなくなるし、水やりの世話もどんどん増えていきます。増えた鉢を植え替えすれば古い土の処分にも頭が痛い……こうなると趣味じゃなくて単なる義務。ストレスになってしまいます。

身の丈にあったことに限定する

時間は限られている
ガーデニングをするのであれば、一日のうち何分かを作業に費やす必要があります。一つの鉢ならば、毎日一分の水やり程度ですが、これが増えていけば大変です。
趣味であっても時間は同じように過ぎていきます。起きている時間のうち、空いている時間なんて意外とありません。家事・仕事・子供の世話…上げれば切りの無いことです。このうちの何かを削って、ガーデニングの作業にまわします。昼寝したりオヤツを食べている時間だって、他の作業をするための大事な休憩時間なら、本当に削っていいのかよく考えないといけません。
そうやって捻り出した貴重な時間。それをガーデニングに当てます。その時間に世話が可能な植物の量以上は決して手を出さないようにしましょう。

種から育てる? 越冬・夏越しに挑戦?
種から育てるのも楽しいのですが、それが出来るのはかなり限られた――スペース・時間に――恵まれた人です。室内で越冬させるのすら厳しい植物に、発泡スチロールを被せて防寒するなんて、(解説ページに書いてあっても)現実的ではないですし、滅茶苦茶面倒です。夏越しすることで翌年咲く植物も沢山ありますが、毎年夏が来るたびにヒヤヒヤするより、枯れたら新しく植える、くらいの気楽なガーデニングをオススメします。どんなに庭をキレイに整えても継続できないなら意味が無い。

ガーデニングは途切れたらダメになる一方。自分にあったスペースと自分にあった手間が長続きの秘訣。
スポンサードリンク

減らす勇気を

すでに家にイッパイだ!
庭に足の踏み場が無い!!
よく分からないけど、何年も前からある植物。キレイじゃないけど、捨てるのはもったいないし、可哀想。そんなこと言ってないで、あなたにとって不要ならば処分してしまいましょう。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします(「てにをは」のミスでも)。また、質問や提案などなんでも投稿してください。 また投稿した文章はサイト内で使用することがあるので、そのことをご了承ください。
▼内容

ストレスの日記

トラブルの仲間


トラブルの仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用