マサコ(エグランタイン)…ソフトピンクの大輪八重(イングリッシュローズ)

TOP > バラ科 > バラ > 更新日

マサコ(イングリッシュローズ ・エグランタイン)

マサコ
科名バラ科
属名バラ属
学名rose Auscrim
別名イングリッシュローズ ・エグランタイン
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度上級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料

マサコの育て方

マサコの育て方
文章の修正概要
バラ・マサコ(Masako)はバラ科のイングリッシュローズの品種。1994年に作出された。日本の皇太子ご成婚の際、妃殿下の雅子さまに因んだ名前。エグランタインという別名もある。マサコは「日本名」。エグランタイン(エグランティーヌ)はイギリスの慈善事業家の女性のエグランティン・ジェップにちなんでいる。エグランティン・ジェップはセイブ・ザ・チルドレン基金の創設者であり、子供の権利宣言の起草もしている。

花はソフトピンクで花びらの多い大輪のロゼット咲き。花の形が非常によく、花びらの縁が少し反り返っている。耐病性・耐寒性に優れている。早咲。細かいトゲがある。二番花まではよく開花するが、秋の開花が鈍い。樹勢がよく、育てやすい品種。花色・花形も人気。樹高を高くできて半ツルでフェンスなどに絡ませることも可能。
冬の剪定で半分ほど切り戻す。
性質四季咲き カップ咲き ロゼット咲き 早咲性 花壇 鉢植え 耐病性(黒星病・ウドンコ病
花径10cm(花びら140枚)ダマスク 強香
樹高125cm横幅100cm
樹形シュラブ樹形 半直立性
作出者デビット・オースチン

関係記事・人気記事

バラ

バラバラ
バラ科
(バラ属)

フロリバンダ

フロリバンダフロリバンダ
バラ科
(バラ属)

ミニバラの植え付け・鉢増のまとめ

ミニバラの植え付け・鉢増のまとめミニバラの植え付け・鉢増のまとめ
バラの栽培

ツルバラ

ツルバラツルバラ
バラ科
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用