ウォーターレタスの育て方

TOP >サトイモ科>>管理

ウォーターレタス(ボタンウキクサ)

nophoto
科名サトイモ科
属名ボタンウキクサ属
学名Pistia stratiotes
別名ボタンウキクサ
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度初心者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料

ウォーターレタスの育て方

文章の修正
昔は花屋さんで普通に売っていましたが、現在は販売・栽培が禁止されています。

現在取引禁止
世界中で帰化し、繁殖して環境を破壊することから、特定外来生物とされ、学術研究目的以外の保管・栽培は禁止されています。クローン生殖で爆発的に数が増えることができるうえに、花を咲かせて種子を作ることもできます。

ネットでは販売しているけど
栽培が禁止されています。繁殖して他の水生植物から日光を奪い、生態系を破壊します。またウォーターレタスが増えすぎて水路が詰まる、水質が悪化するなど日本でも実害が出て来ますので、購入・栽培はやめましょう。
スポンサーリンク

水やりと肥料

文章の修正水草で浮かべるもので水をやる必要はありません。水に肥料を混ぜてやると繁殖力が旺盛になります。

植え付け・植えかえ・種蒔き

文章の修正植えるものではありません。水に浮かべる浮草です。

管理場所・日当たり

文章の修正日光を好み、日光が少ないと枯れることもあります。しっかりと日光に当ててあげると爆発的に増えます。真夏に日光にしっかりと当てると一ヶ月で300倍になることもあり、池を覆い、池の生態系を破壊します。だから栽培・販売は禁止されています。
寒さに弱い
寒さに弱く、霜が降りる頃までには死滅するのですが、たまに排水溝で気温が保たれている場所で越冬することがあり、社会問題になっています。冬に枯れるとは限らないんですね。

特徴・由来・伝承

文章の修正ホテイ草(ホテイアオイ)のような水面に浮かぶ植物。小さな毛が生えていて水を弾き、浮かびます。レタスと名前にありますが食べられません。スパティフィラムのような白いサトイモ科っぽい花が咲きます。
スポンサードリンク

関連記事

セローム
一年中風通しのいい明るい室内で管理します。 セロームは葉っぱが大きく、その上、四方に伸びていきますので邪魔になるかもしれません。 [大きな葉っぱにホコリが溜まる] 葉っぱに埃が溜まると見た目も悪いで…
ポトス・エンジョイ
エンジョイはポトスの園芸品種。常緑のツタ性植物。葉っぱの模様が美しい、まだちょっと高価なポトス。寒さにも強いので、もう一度ポトスに再挑戦しようと考えている人も多いかと思います。 [水挿しで簡単に増え…
モンステラ
モンステラは熱帯地域の深いジャングルの中で生育する植物のために、暑さには強いのですが、日の少ない鬱蒼と茂るジャングルの中で生育するので、直射日光に当たると葉焼けを起こして傷んでしまいます。また冬の寒…
ポトス
ポトスは熱帯性のサトイモ科の常緑植物。熱帯雨林の中で、木などに気根でへばりついて上へ上へと登る。上へと登ると葉っぱが大きくなり、ポトスも葉っぱが大きくなるとモンステラのように葉っぱに切れ込みが入る。…
スパティフィラム
見た感じヒョロヒョロとしていて、弱そうですが、環境が合えば簡単で、毎年大きくなります。スパティフィラムは直射日光に弱くて、日当たりのいい場所に置いていると葉っぱが焼けて茶色に変色してしまいます。そこ…
ポトス・マーブルクイーン
ポトス・マーブルクィーンはポトスの斑入り品種。室内用の観葉植物。テルノファンファーレやテルノビーナスはポトス・マーブルクィーンの枝変わり品種。テルノカーニバルはテルノビーナスの枝変わり。ポトスは品種…
カラー
[畑地のカラーと湿地のカラー] カラーの見た目から湿地帯に生育するような気がするんですよ。実際に湿地の水辺に育つカラーもあるんですが、花屋さんやホームセンターなどに流通しているカラーは「畑地性」と言っ…
モンステラアダンソニー
モンステラアダンソニーはモンステラの小型版。細かいことを言えば「ヒメモンステラ(本来はMonstera deliciosa var. borsigiana)」とは別種だけど、「ヒメモンステラ」として流通している事が多い。育て方は★モン…
シンゴニューム
[概要] シンゴニウムはサトイモ科シンゴニウム属の観葉植物。 耐陰性が強く、直射日光の当たらない明るい日陰で育てます。直射日光の強い場所においておくと葉っぱが焼けて変色しますので気をつけてください。た…
ヒメモンステラ
ヒメモンステラも茎の節から根が出てきます。気根と呼ばれるものです。適当に切って土に挿しておくとドンドン株を増やすことが出来ます。 モンステラはツル、ヒメモンステラは匍匐性…という記述もありますが、ヒ…

人気記事

ミント
ミントはシソ科の宿根草。一度植えると、冬に霜に当たっても根は残り、春になると新芽を芽吹いてくる宿根草、冬越しするハーブです。香がよく、葉っぱも鮮やかな緑なのでとてもキレイです。 半日陰・日当たりでも…
半日陰
半日陰は一日のうちで数時間だけ日が当たるような場所のことを指します。 例えば、午前中だけ日が当たり、午後以降は建物の影になるような場所。具体的には家の東側などがこれにあたります。もしくは木漏れ日のよ…
胡蝶蘭
[+[まとめ] ●胡蝶蘭はラン科の植物。 ●寒さに弱い。乾燥に弱い。 ●しおれた花は摘む。 ●ミズゴケが乾いていたら霧吹きで水をやる。葉っぱにも水をかけてやる。 ●花が咲き終わったら、2、3節を残して切る。 …
イングリッシュラベンダー
育て方はラベンダーを参考にしてください。イングリッシュラベンダーはレースラベンダーよりも冬の寒さに強く、北海道でも栽培が可能です。ほかのラベンダー同様に高温多湿に弱く、特に梅雨の長雨には弱いので、梅…
オーシャンブルー
[+[まとめ] ●宿根で来年も咲く(寒さで枯れるが土の中で冬越しする)。暖かい地域だとツルから発根して増えて、越冬して駆除に困ることがある。 ●環境が合えば育てるのは簡単。 ●鉢植えは水切れ注意。庭植えは水…