砂利をしくときの注意点

TOP >トラブル>>管理

目次

  1. 砂利を敷く前に注意点
  2. 手順があるのですね
  3. SNSボタン・関連記事

砂利を敷く前に注意点

砂利を敷く前に注意点
文章の修正砂利を敷けば雑草は生えにくいですし、見た目も綺麗。庭弄りに割く時間が限られている場合や、それほどガーデニングに興味が無いけど、綺麗にしたいという人がよく利用します。

近所に砂利のおうちがありますよね
日本庭園がある古い――というよりは手入れがしてある庭――には砂利が敷いてあります。あれを見ると「うちも!」という気持ちになりますが、その前に注意しなくちゃいけないことがあります。
スポンサーリンク

手順があるのですね

手順があるのですね
文章の修正防草シートと5cmの砂利
まずは砂利を敷く土の部分を綺麗にします。草は抜き、平らにしてからそこに防草シートを敷き、その上に砂利を引きます。シートは水は通しますが、ほかのものは通さない性質があり、雑草が生えにくくなります。また砂利は必ず5センチはしきます。
砂利は失敗しやすい
シートと5cmの砂利をしなかった場合……砂利の上を歩いている間に、砂利は徐々に土にめり込んでいきます。土が赤土だと雨が降ると泥が砂利と絡まって醜くなります。また砂利が薄いと隙間から雑草が生えてきます。この雑草が砂利を敷いていると逆に抜きづらいのです。とにかく「ただ砂利を敷く」のだけはやめましょう。
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

ブログやBBSで紹介していただけるならコチラ

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

園芸ブロガーのための園芸用語リンクツール

園芸ブロガーのための専門用語リンクツール

同じカテゴリの記事

水やりを簡単で楽チンに
トラブル
虫が減る意外な方法
トラブル
水はけ
トラブル
植物が弱ってきたら
トラブル
置物などで庭が狭い
トラブル
葉っぱが落ちる理由と対処法
トラブル
やたらと実や花をつけるのは危険なサイン
トラブル
除草剤
トラブル
草刈り・草取り・落葉清掃で出たゴミの処理
トラブル
ガーデニングでモチベーションを維持するコツ
トラブル
スポンサーリンク