クレマチスのツルが折れた場合の対処法

TOP >キンポウゲ科>クレマチス>クレマチスの管理>>管理

目次

  1. クレマチスのツルが折れた場合の対処法
  2. 復活しなかった場合
  3. SNSボタン・関連記事

クレマチスのツルが折れた場合の対処法

クレマチスのツルが折れた場合の対処法
文章の修正クレマチス剪定・誘引するときに居れることがあります。
クレマチスはつる性ですから、一本が折れるとかなりの損失です。
折れたらセロテープで補強する
折れたら折れた部分をセロハンテープで補強して固定します。
それで1日後に見て、先の方の葉っぱが萎れていなければ問題ありません。
そのまま誘引します。
セロハンテープはそのままにしておきます。
剥がすときに折れるかもしれないので。
●折れることはよくあります。
●クレマチスは時間が経つと茎が硬くなる。無理に曲げると折れやすい。柔らかいうちに曲げるといいです。
スポンサーリンク

復活しなかった場合

文章の修正萎れていた場合は、素直に切ってしまいます。

クレマチスは剪定するとその下の葉っぱの根元から新芽が出てきて、枝が増えて葉っぱが増えて花が咲きますから、どうにもならないって訳じゃないので気にせず管理しましょう。
その時は、節と節の間で切るようにします。節の近くで切り戻しをすると、新芽が萎れやすいです。
●折れたツルは土に挿していると発根して株を増やすことが出来ます。
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

ブログやBBSで紹介していただけるならコチラ

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

園芸ブロガーのための園芸用語リンクツール

園芸ブロガーのための専門用語リンクツール

関連記事

9月のクレマチスの栽培・管理
クレマチスの管理
新枝咲きクレマチスの剪定
クレマチスの管理
10月のクレマチスの栽培・管理
クレマチスの管理
旧枝咲きクレマチスの剪定
クレマチスの管理
クレマチスの庭植えのやり方・コツ
クレマチスの管理
新旧両枝咲きクレマチスの剪定
クレマチスの管理
クレマチスの蔓下げ(ツルサゲ)の方法
クレマチスの管理
株分け・土を落としての植え替え(クレマチス)
クレマチスの管理
クレマチスの誘引のコツのまとめ
クレマチスの管理
クレマチス・ピクシー
キンポウゲ科センニンソウ属
クレマチスの挿し木の方法のまとめ
クレマチスの管理
8月のクレマチスの栽培・管理
クレマチスの管理
クレマチス
キンポウゲ科センニンソウ属
クレマチスの病気と害虫のまとめ
クレマチスの管理
11月のクレマチスの栽培・管理
クレマチスの管理
クレマチスの鉢植えの植え方
クレマチスの管理
クレマチスは3年か4年で過湿に弱くなり、大株にはならない
クレマチスの管理
クレマチスの系統のまとめ
クレマチスの管理
クレマチスの寒肥(花が小さくなったり減ったら肥料不足)
クレマチスの管理
クレマチスの取り木のまとめ
クレマチスの管理
スポンサーリンク