ロアルドダール…オレンジからアプリコットに変化するロゼット咲でトゲが少ないイングリッシュローズ

TOP > バラ科 > バラ > 更新日

ロアルドダール(イングリッシュローズ )

ロアルドダール
科名バラ科
属名バラ属
学名rose Ausowlish
別名イングリッシュローズ
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度上級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料

ロアルドダールの育て方

ロアルドダールの育て方
文章の修正概要
バラ・ロアルドダール(Roald Dahl)はバラ科のイングリッシュローズの品種。作出は2016年。イギリスの小説家で脚本家のロアルドダールの生誕100周年に生まれた品種。第二次大戦で空軍パイロットとして従軍しエースパイロットとなり、その体験を元にした短編などや、児童文学を書いている。映画「チャーリーとチョコレート工場」の原作作家。他に「おばけ桃がいく(こちらも映画「ジャイアントピーチ」の原作)」など。宮崎駿はこのロアルド・ダールのファンで「紅の豚」「風立ちぬ」にオマージュが見られるし、ダールの日本語訳の解説などを書いている。

つぼみのうちはオレンジ。開くとアプリコット色のカップ型のロゼット咲きになる。外側の花びらはほんのりとピンク色になる。強健な品種でよく返り咲く。樹勢が強い。一番花は綺麗だが、その後は微妙。病害虫にも強く、逆に薬害が出やすいとも。トゲがほとんどない。夏の暑さにも強め。雨に当たっても傷みにくく、長く開花している。
性質返り咲き 花壇 鉢植え 耐病性(黒星病・ウドンコ病) トゲが少ない
花径8cmフルーツ ティー 中香
樹高150cm横幅90cm
樹形シュラブ樹形
作出者デビット・オースチン

関係記事・人気記事

バラ

バラバラ
バラ科
(バラ属)

フロリバンダ

フロリバンダフロリバンダ
バラ科
(バラ属)

ミニバラの植え付け・鉢増のまとめ

ミニバラの植え付け・鉢増のまとめミニバラの植え付け・鉢増のまとめ
バラの栽培

ツルバラ

ツルバラツルバラ
バラ科
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用