イモージェン…シェイクスピアの登場人物名がついた人気品種(イモージェン)

TOP > バラ科 > バラ > 更新日

イモージェン(イングリッシュローズ )

イモージェン
科名バラ科
属名バラ属
学名rose Austritch
別名イングリッシュローズ
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度上級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料

イモージェンの育て方

イモージェンの育て方

イモージェンの育て方
文章の修正概要
バラ・イモージェン(Imogen)はバラ科のイングリッシュローズの品種。2016年に作出された。イモージェンはシェイクスビアの戯曲のシンベリンに登場する女性の名前。西暦10年から40年あたりのブリテン王シンベリンは立派な王様だけど、ちょっと堅物というか頑固。シンベリンの先妻の美しい娘がイモージェンです。イモージェンは幼なじみで勇敢なポステュマスと結婚しましたがシンベリン王は許さず、イモージェンに恋する後妻の息子のクロートンと結婚させようとします。ポステュマスをイタリアに追放。イモージェンは身元がバレないように男装してイタリアに渡ろうとする…と、イモージェンは美しく、意思が強く、行動力のあるヒロインとして男性からも女性からも人気のあるキャラクター。シェイクスピア死後400年記念に名付けられた。かなり人気の品種。

中輪で緩やかなフリルの花びらの可憐なソフトレモンの花が数輪で房咲きする。カップ咲きから開くとボタンアイとなる。徐々に退色してクリーム色となる。樹勢は強く育てやすい。耐病性はあるが、月に3回か4回の薬剤散布は必要。
性質返り咲き ロゼット咲き 花壇 鉢植え 耐病性(黒星病・ウドンコ病
花径花びら70枚フルーツ 微香
樹高120cm横幅90cm
樹形シュラブ樹形 直立性
作出者デビット・オースチン

関係記事・人気記事

バラ

バラバラ
バラ科
(バラ属)

フロリバンダ

フロリバンダフロリバンダ
バラ科
(バラ属)

ミニバラの植え付け・鉢増のまとめ

ミニバラの植え付け・鉢増のまとめミニバラの植え付け・鉢増のまとめ
バラの栽培

ツルバラ

ツルバラツルバラ
バラ科
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用