バイカウツギ・オーレウスの育て方

TOP >アジサイ科>>管理

バイカウツギ・オーレウス

バイカウツギ・オーレウス
科名アジサイ科
属名バイカウツギ属
学名Philadelphus coronarius Aureus
水やり水を好む
場所外の日なた
難易度初心者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料

目次

  1. バイカウツギ・オーレウスの育て方
  2. バイカウツギ・オーレウスの水やり
  3. バイカウツギ・オーレウスの肥料
  4. 植え付け・植えかえ
  5. 株の増やし方
  6. 栽培可能地域
  7. 管理場所・日当たり
  8. 病害虫
  9. 剪定・切り戻し
  10. トラブル
  11. SNSボタン・関連記事
スポンサーリンク

バイカウツギ・オーレウスの育て方

バイカウツギ・オーレウスの育て方
文章の修正育て方の概要
バイカウツギ・オーレウスはアジサイ科ユキノシタ科バイカウツギ属のセイヨウバイカウツギの園芸品種。落葉低木。一重の白い花は甘い香りがする。葉っぱが鮮やかな黄緑色のカラーリーフ。オーレウスは黄金の意味。夏は若干緑になる。もちろん開花もするが、花つきは悪い。樹高は低く、頑健で育てやすい。
半日陰以下の日当たりだと黄色葉が出ないので、必ず日当たりで管理する。ただし、黄色葉は真夏の直射日光に葉焼けすることがある。生育が早いので毎年剪定するべき。
育て方はバイカウツギも参考にしてください。
樹高1m横幅80cm
まとめ
●バイカウツギ・オーレアはアジサイ科のセイヨウバイカウツギの園芸品種。黄金葉のカラーリーフで花は少なめ。
庭植えにすれば自然雨でほぼ大丈夫。ただし夏の日照り時期は水やりを。
●鉢植えの場合は土が乾いたら水をやる。
●日当たりで管理。
●2月と6月に肥料を。
●暑さ・寒さに強い。
初心者向けの人気品種。

参考リンク
バイカウツギ
スポンサーリンク

バイカウツギ・オーレウスの水やり

文章の修正
庭植えの水やり
庭植えの場合は一旦根付いてしまえば自然に降る雨だけでほぼ十分。日照りの時に水をやる程度です。植え付けして2週間は水切れが起きるので庭植えでも水やりをしてください。

鉢植えの水やり
鉢植えの場合は土が乾いたら水をやります。水をやるときは鉢底から水がしみ出すくらいにしっかりとやります。湿潤な土地を好むので水切れしないようにしてください。できれば庭植えに。
●夏は早朝と夕方の二回水やりをします。昼間に水をやると水が沸騰して根を傷めます。
●冬は生育が鈍くなっているので土が乾いてから2、3日経って水をやります。

バイカウツギ・オーレウスの肥料

文章の修正2月に寒肥として6月にお礼肥として油粕と骨粉を1:1に混ぜたものか、緩効性化成肥料をやる。

植え付け・植えかえ

文章の修正植え替え時期
適しているのは2月3月あたりのバイカウツギ・オーレウスが新芽を出す直前の冬。鉢植えは二年か三年に一回のペースで植え替える。庭植えは植えっぱなしです。
用土
肥沃な土を好む。一般的な花と野菜の培養土で植えるか自作する場合は赤玉土小粒6腐葉土4を混ぜたものを使う。庭土に3割ほど腐葉土か堆肥を追加して混ぜて用土として使う。
鉢植えの植え替え
植え替えの場合は古い土を三分の一ほど落とし傷んだ根を落とします。根の負担を減らすため、地上部の枝も半分ほどに切り詰めます。鉢底の穴をアミで塞いで土が出ないようにしてから軽石を2センチから3センチほど入れて、軽石の上に土を入れ、株を入れて隙間に土を入れていく。鉢を揺らすとまた隙間ができるので、また用土を入れて隙間をうめていき、隙間ができなくなるまで繰り返す。最後に水をやります。鉢底から水が出るまで水をやってください。

庭植えの植え付け
根鉢の二倍か三倍の深さと大きさの穴を掘って、掘り出した土に腐葉土か堆肥を3割か4割混ぜて、半分ほど土を戻して、株を入れて、隙間に土を入れて、最後に水をやって完成です。

株の増やし方

文章の修正バイカウツギの株の増やし方を参考に。

栽培可能地域

文章の修正九州南部・九州北部・中国・四国・関西・中部・関東南部・関東北部・東北南部・東北北部・北海道

管理場所・日当たり

文章の修正日当たりで管理する。半日陰でも育つが、黄葉が出ない(出にくい)。黄葉がバイカウツギ・オーレウスの特徴なのでできるだけ日当たりで管理する。夏の暑さには強いが、黄葉が直射日光に葉焼けすることがある。でもそれで枯れることはないです。

北海道でも生育はする。ただし降雪地域では雪の重みで枝が折れるので雪囲いをする。

病害虫

文章の修正カミキリムシカイガラムシハダニアブラムシウドンコ病など

剪定・切り戻し

文章の修正バイカウツギ・オーレウスは生育が良いので、放置していると枝が乱れて密生して風通しが悪くなり、病害虫が発生しやすくなる。そこで毎年、枝を剪定します。オーレウスは花がメインじゃないので、ただ樹形を整えるだけであれば、いつ剪定してもいいです。適当な時期に枯れた枝・邪魔な枝・変な方向に伸びた枝を落として、風が通るように剪定します。
しかし、どうせなら花を楽しみたい。花芽は8月にできるので花が咲いた5月6月の後、7月までに剪定をするようにします。
詳細はバイカウツギの剪定の項目を参考にしてください。

トラブル

文章の修正
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

ブログやBBSで紹介していただけるならコチラ

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

園芸ブロガーのための園芸用語リンクツール

園芸ブロガーのための専門用語リンクツール

同じ科の植物

ピラミッドアジサイ・ライムライト
アジサイ科アジサイ属
カメレオン
アジサイ科アジサイ属
バイカウツギ・スノーベル
アジサイ科バイカウツギ属
ダンスパーティー
アジサイ科ハイドランジア属
ガクアジサイ
アジサイ科アジサイ属
アジサイ
アジサイ科アジサイ属
西安
アジサイ科アジサイ属
城ヶ崎
アジサイ科アジサイ属
ヤマアジサイ
アジサイ科アジサイ属
常山紫陽花
アジサイ科ディクロア属
スポンサーリンク