ハーロウカー…強い返り咲き性のピンクの八重咲き種

TOP >バラ科>薔薇>>管理

ハーロウカー(イングリッシュローズ )

ハーロウカー
科名バラ科
属名バラ属
学名rose Aushouse
別名イングリッシュローズ
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度上級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサーリンク

目次

  1. ハーロウカーの育て方

ハーロウカーの育て方

ハーロウカーの育て方

ハーロウカーの育て方
文章の修正概要
バラ・ハーロウカー(Harlow Carr)はバラ科のイングリッシュローズの品種。2004年に作出。ハーロウ・カーはイギリスのヨークシャー地方の英国王立園芸協会のガーデンの名前。非常によく開花し、病害虫に強い。育てて2年か3年経って以降、株が充実してくると株全体が八重咲きピンクの花に覆われるのではないかと思うほど。イングリッシュローズの中でも非常に返り咲きする。花はピンク。中輪というか小輪。完全なるクリアピンクで他の色は混じらないし、グラデーションもない。ディープカップ咲きかロゼット咲き。
上級者に人気のある品種。どちらかというと鉢植えに向いているがもちろん庭植えでも。
剪定では株の高さが3分の2くらいになるように切り戻す。
冬剪定で樹高の2分の1を目安に切り戻す。
性質四季咲き・返り咲き ディープカップ咲き 花壇 鉢植え 耐病性(黒星病・ウドンコ病) トゲが少ない 初心者向き
花径5cmオールドローズ(ダマスク) 強香
樹高125cm横幅100cm
樹形シュラブ樹形(ブッシュ樹形に近い) 直立性
作出者デビット・オースチン

育て方の詳細は…イングリッシュローズを参考に。
苗の基礎知識…新苗・大苗(二年生苗)・鉢苗の違い
スポンサードリンク

記事の紹介

関連記事

バラの咲き方のタイプ別まとめ
バラの栽培 薔薇
モッコウバラ
バラ科 薔薇
イングリッシュローズ
バラ科 薔薇
薔薇
バラ科
ミニバラ
バラ科 薔薇
バラの癌腫病
バラの栽培 薔薇
バラの黒星病
バラの栽培 薔薇
ジュードジオブスキュア
バラ科 薔薇
ツルバラ
バラ科 薔薇
イングリッシュローズの品種のまとめ
バラの栽培 薔薇

人気記事

アキランサス
ヒユ科
植えてはいけない植物
ガーデニング基礎知識(中級編)
繁殖力が強い植物
ガーデニング基礎知識(中級編)
9月のシクラメンの管理・手入れ
シクラメンの管理
カランコエ
ベンケイソウ科
スポンサーリンク