スカイラーク…鉢植えに適し、花ガラ剪定をすればよく返り咲きする

TOP > バラ科 > バラ > 更新日

スカイラーク(イングリッシュローズ )

スカイラーク
科名バラ科
属名バラ属
学名rose Ausimple
別名イングリッシュローズ
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度上級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料

スカイラークの育て方

スカイラークの育て方

スカイラークの育て方
文章の修正概要
バラ・スカイラーク(Skylark )はバラ科のイングリッシュローズの品種。2007年に作出された。シスターエリザベスという南ウェールズ地方の尼僧がデビッドオースチンの農場(ナーセリー)に来訪したときにヒバリ(=スカイラーク)が鳴いていたことが名前の由来。ちなみに「シスターエリザベス」もイングリッシュローズにはある。
花色は咲きはじめは濃いピンクから薄いライラックピンクに退色していく。花の中心に白い部分が見られる。イングリッシュローズとしては珍しいセミダブル(半八重)のオープンカップ咲きで、花は上を向いて咲く。四季咲きでよく返り咲く。花ガラ剪定をすればよく返り咲き、春から秋まで絶え間なく開花させることも可能。耐病性(黒星病・ウドンコ病)は強い方。樹高が低く小さくまとまる。ツル樹形には向いていないのでアーチやフェンスには絡ませられない。トゲが少ない。シュートが伸びて先が垂れるが樹形を乱すほどではない。鉢植えに適している。
冬剪定で半分を目安に切り戻す。
性質四季咲き 返り咲き カップ咲き 花壇 鉢植え 耐病性(黒星病・ウドンコ病) 初心者向き トゲが少ない
花径9cmムスク ティー 微香
樹高100cm横幅75cm
樹形シュラブ樹形 半横張り性
作出者デビット・オースチン

関係記事・人気記事

バラ

バラバラ
バラ科
(バラ属)

フロリバンダ

フロリバンダフロリバンダ
バラ科
(バラ属)

ミニバラの植え付け・鉢増のまとめ

ミニバラの植え付け・鉢増のまとめミニバラの植え付け・鉢増のまとめ
バラの栽培

ツルバラ

ツルバラツルバラ
バラ科
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用