モリニュー…深く濃い黄色のロゼット咲き、水切れに注意!のイングリッシュローズ

TOP >バラ科>薔薇>>管理

モリニュー(イングリッシュローズ )

モリニュー
科名バラ科
属名バラ属
学名rose Ausmol
別名イングリッシュローズ
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度上級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサーリンク

目次

  1. モリニューの育て方
  2. SNSボタン・関連記事

モリニューの育て方

モリニューの育て方
文章の修正概要
バラ・モリニュー(Molineux)はバラ科のイングリッシュローズの品種。1993年の作出。1877年創立のサッカーチームのウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCのホームスタジアムが「モリニュースタジアム」です。作出者のデビッドオースチンはこのチームの大ファンで年間パスを買って応援していたんだとか。このチームのユニフォームの色が非常に似た黄色(だからモリニューになった)。

鮮やかな深く濃い黄色のロゼット咲き品種。徐々に退色して薄い黄色…黄がかった白に近い色になる。黄色バラでは美しく、かつ優秀な品種。定番でイングリッシュローズを育てる人はよく栽培している。病気耐性が強めだが、薬剤の散布(月に3回か4回)はする。初心者でも育てやすい。花数が多いため水を欲しがり、水が切れると病気が発生しやすい。成長は早め。枝は細いが硬く、花は上に向く。
性質四季咲き 返り咲き 花壇 鉢植え 耐病性(黒星病・ウドンコ病
花径8cm(花びら140枚)ムスク ティー 中香
樹高100cm横幅75cm
樹形シュラブ樹形 直立性
作出者デビット・オースチン

スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

関連記事

バラの咲き方のタイプ別まとめ
バラの栽培
ミニバラ
バラ科
イングリッシュローズ
バラ科バラ属
モッコウバラ
バラ科バラ属
オリビアローズオースチン
バラ科バラ属
バラの癌腫病
バラの栽培
ツルバラ
バラ科
薔薇
バラ科バラ属
ジュードジオブスキュア
バラ科バラ属
バラの冬剪定
バラの栽培
イングリッシュローズの品種のまとめ
バラの栽培
バラの黒星病
バラの栽培
バラの苗の植え付け・植え替え手順
バラの栽培
クレアオースチン
バラ科バラ属
バラの新苗・大苗(二年生苗)・鉢苗の違い
バラの栽培

同じ科の植物

ナニワイバラ
バラ科バラ属
レッドロビン
バラ科カナメモチ属
スモモ
バラ科サクラ属
ボケ
バラ科
シモツケ
バラ科シモツケ属
スポンサーリンク