古い土の処分方法(初心者向け)

MENU
TOP>ガーデニング基礎知識・雑学>古い土の処分方法(初心者向け)
スポンサードリンク

新しい土で植え替えた後の問題


とにかく、土は新しいものを使わなくてはいけません。詳細は必ず新しい土で植えましょう(初心者向け)のリンク先でご覧ください。
では古い土はどうするのか???という新たな問題が発生します。一番簡単なのがゴミに出すというもの。実は古い土を収集・処分してくれる自治体も結構あって、袋につめて出せば回収してくれます。昔は東京も生ゴミの日に出すと回収してくれていました。

でも、土をごみ収集してくれない自治体もたくさんあります。その場合はどうするのか??です。

ちょっとずつゴミに出す、という方法


もしもあなたの自治体でゴミに収集してくれない場合も、「土、絶対ダメ」という断固拒否の姿勢ではなく、おおっぴらに土をゴミとして出さなかったら問題視しない。という消極的受け入れの自治体がほとんどです。

土はゴミだから、受け入れないのは無理があるけども、皆が土を大量にごみ収集場に出したら、困る……というなんとも役場的事情の結果です。

仕方ないので生ゴミの袋にそっと少しづつ混ぜて、ゴミの日に出します。生ゴミのポリ袋を収集所に出す前に袋に入れるのではなくて、ゴミ袋をゴミ箱に引っ掛けるときに、土を最初に入れると良いかもしれません。
スポンサードリンク

山や公園に捨てる、という方法


公園の植え込みや、街路樹の植え込みや、いっそのこと車に土を積んで山の中に捨てに行くという方法もあります。あるにはありますが、法律上は不法投棄にあたります。

土を捨てるのとブラウン管テレビや冷蔵庫を投棄するのを同列に扱うのもどうかと思いますが、文句を言われたら負けるのも事実。
せめて、プランターや苗のポットまで一緒に捨てないモラルは維持しておかなくてはいけませんね。そしてやるのならコッソリと。

またガーデニング植物の中には生態系を破壊するほど繁殖力の強い種類もありますので、そのあたりもしっかりと調べた上で遺棄しなくてはいけませんので、お勧めしません。

●自治体によっては土を公園に廃棄して良いところもあります。役場に相談してみて下さい。
●田舎なら、いくらでもコッソリ捨てる場所があるんですけどねぇ。
スポンサードリンク

庭があれば、庭に撒くという方法


プランターの土を庭に撒いてしまいます。庭の健康上決してよいこととは言えませんが、まぁいたし方の無いことです。庭のある人は大抵こうしています。庭が有るひとの最終的、古い土の解決方法は…

全ての植物を庭植えにする
というもの。
結局、鉢・プランター植えするから古い土というものが発生するわけです。庭に植えていれば、単に庭に土を足しているだけで、そういったものが発生しない。

といっても、実は庭が有る人も古い土の処理には困っています。鉢植え・プランター植えの便利さは庭があろうが無かろうが絶対的ですし、庭があるといっても廃棄スペースは限られています。庭の一部だけが古い土でコンモリと盛り上がっている家をたまに見かけます。
スポンサードリンク

ホームセンターや園芸店などで

土が捨てられないから、ガーデニングをしない。ということになっては困ると考えたかどうか分かりませんが、最近ではホームセンターで古い土を回収することもしています。

ホームセンターにもよりますが、回収ボックスがあり、そこに土を突っ込んでおけるようになっていたり、土の購入の代わりに古い土を回収するということをしているところも。
これは便利。まずは近くのホームセンターに問い合わせてみましょう。
どこのホームセンターで回収しているかは分かりませんので、近所で回収しているところがあったら日記に書いてもらえると、このページに追加します

情報

はるさんの情報
私はジョイフル本田に回収をお願いしています。
同店で売ってる土の外袋が、そのまま古い土の回収袋になるのです。
植物の地上部を切り取ればOKで、根っこは入ったままでいいそうです。
引き取りも店員さんに渡すだけで、今まで3回くらいお願いしましたが中身チェックもありませんでした。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします(「てにをは」のミスでも)。また、質問や提案などなんでも投稿してください。
▼内容

ガーデニング基礎知識・雑学の仲間


ガーデニング基礎知識・雑学の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用