キウイの品種まとめ

TOP >マタタビ科>キウイフルーツ>キウイ栽培>>管理

目次

  1. キウイの品種まとめ
  2. キウイのオスメス開花時期の表
  3. 緑系
  4. 赤系
  5. 雑記
  6. SNSボタン・関連記事

キウイの品種まとめ

キウイの品種まとめ
文章の修正概要
ここではキウイの品種の情報をまとめています。キウイ栽培で一番最初の大事な問題は品種をどうするか?です。キウイは雌雄異株で果実の味を左右するのは雌木の品種。キウイには果肉から緑系・黄系・赤系があり、緑は長期保存ができるが味は普通。赤系が美味しいが保存が効かない。黄色は保存が効かず、味はまぁまぁなので、栽培家の評価は赤>緑>黄となりがち。

品種はできれば一回食べて決めた方がいい。直売所に実を売っているので、これを買って食べてから「植える品種」を考えるといい。好みじゃないキウイを植えると後悔する。味見して植えないと、新品種が出るたびに買う羽目になる。気に入らない品種だった場合は、好みの品種の枝を手に入れて接木してしまうって方法もある。
スポンサーリンク

キウイのオスメス開花時期の表

キウイのオスメス開花時期の表
文章の修正組み合わせ
ヘイワード(♀)×トムリ(♂)
香緑(♀)×マック(♂)
アップル(♀)×マック(♂)
ゴールデンキング(♀)×孫悟空(♂)
イエロークイーン(♀)×早雄(♂)
紅妃(♀)×早雄(♂)
レインボーレッド(♀)×早雄(♂)

緑系

ヘイワード

文章の修正ヘイワード
美味しくないわけではないが糖度が高いわけでもないヘイワードですが、収穫後に長期保存できることから、輸出用品種としては最高。家庭でも、大量に収穫できるキウイでは長期保存できるヘイワードはなんだかんだ言っても優秀。

ヘイワードはスーパーで売っているので作ってもあんまり嬉しくない。でも、長期保存が効くので、なかなか食べきれないならヘイワードがいい。食べ切れるなら赤・黄系の貯蔵期間が短いものを。

ヘイワードは緑色が濃いのでジャムにすると綺麗。外の皮の毛をタワシでゴシゴシ洗って落とすと皮も食べられないこともない。

香緑

文章の修正香緑
香緑はフルメット使ってもヘイワードほどは大きくならないが、味は香緑の方がよい(個人的感想)。毛が多い。

赤系

紅妃

文章の修正紅妃
赤品種で人気、紅妃とレインボーレッドは本来は別品種。混在して、よく分からない状態になった?とも。紅妃の完熟した実はキウイのトロとも言われて美味しいが、貯蔵が難しいので、収穫はその都度行う。ただ、樹上で完熟すると動物(鳥・アライグマ)に食べられるので、早めに収穫して追熟させる。

雑記

文章の修正●品種:ゴールデンキング(不人気)、イエロークイーン、ゼスプリゴールド(美味しい、人気)、アップル(好みが分かれる品種)
●紅妃など果肉の赤い品種が非常に人気で、これに対応するオス品種が「早雄」。この早雄が品薄ぎみ。
●一本で実が成る品種として、スーパーエメラルド、ニューエメラルド、香緑F1がある。
●キウイはサルナシの近縁種。サルナシは自家結実するものがあるので、キウイにそういう品種があってもおかしくはないです。
ホームセンターの品種表示タグ当てにならない。間違いが多い。店員に聞いても無駄。ということを知った上で買うか、それが嫌ならキウイ専門のネットショップ(農園が運営してるやつ)で買うべき。
●ふくおか八女(レインボーレッド)…赤系のブランドもの。
●緑ならヘイワードと香緑にニューエメラルド、黄はアップルにイエローキングにジャンボイエローに東京ゴールド、赤系は紅妃。ホームセンターで十分。
●赤系…レインボーレッド、イチゴキウイ(紅珊瑚)
●ゴールデンキングは酸っぱい。
●赤・黄は10月から12月が食べごろ。緑系は12月から4月が食べごろなので、赤黄と緑系の二種植えるとずっと食べられる。
●赤系はスーパーでは売ってないのでお得な感じがする。
●黄色系で美味しいのはゼスプリ系。ゼスプリはスーパーで売ってるので、いまいち。
●東京ゴールドは意外と薄味。ただし、ゼスプリを除く黄色系の中では美味しい方。
●キウイ栽培では赤>緑・黄で赤の方が評価が高い。でも赤は小さめ。
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

ブログやBBSで紹介していただけるならコチラ

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

園芸ブロガーのための園芸用語リンクツール

園芸ブロガーのための専門用語リンクツール

関連記事

キウイの棚について注意点
キウイ栽培
キウイの苗を買う前に基礎知識
キウイ栽培
キウイフルーツ
マタタビ科マタタビ属
キウイの人工授粉のための花粉の保存方法まとめ
キウイ栽培
キウイの剪定・新芽かき・接木
キウイ栽培
キウイのアレルギーに注意
キウイ栽培
キウイの雑記まとめ
キウイ栽培
スポンサーリンク