ボスコベル(イングリッシュローズ)の育て方

TOP >バラ科>薔薇>>管理

ボスコベル

ボスコベル
科名バラ科
属名バラ属
学名rose Auscousin
水やり水を好む
場所外の日なた
難易度上級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
剪定
スポンサーリンク

目次

  1. ボスコベルの特徴は?
  2. 水やり
  3. 肥料
  4. 植え替え・植え付け
  5. 管理場所・日当たり
  6. 剪定・切り戻し
  7. 病気・害虫
  8. SNSボタン・関連記事

ボスコベルの特徴は?

ボスコベルの特徴は?

ボスコベルの特徴は?
文章の修正バラ・ボスコベル(Boscobel)はバラ科イングリッシュローズの品種。2012年に作出。イギリスの歴史的建造物を保護する目的で設立された組織の「イングリッシュ・ヘリテイジ」が所有するボスコベルハウスというのがあります。ボスコベルハウスは1632年に建てられたシュロップシャーの建築物。1651年に起きたウスターの戦いで、クロムウェルの議会派に皇太子のチャールズ2世はボロ負けしてシュロップシャーのボスコベルハウスへと逃げ込んだ。ボスコベルハウスの所有者はカトリックだったので皇太子一派を匿ったものの、結局、ハウス内にまで議会派に押し込まれたため、逃走。皇太子は一晩、この近くの樫の木に隠れてやり過ごしたことを受けて、この樫の木は「ロイヤルオーク」と呼ばれるようになり、オークはイギリス王権のちょっとした象徴となっている。

赤いツボミから徐々に開くとカップ咲きになり、深いサーモンピンクのロゼット咲きになる。1輪から3輪で房咲きし、重さで花がうつむく。夏は暑さで弱るので、できれば西日を避けたい。

しなやかに伸びるので自然樹形でツル樹形に近くなるが、小さくまとめるのもあり。一般的には1m前後に抑える。四季咲きに近いほど返り咲きして、よく開花してくれる。鉢植えでもよく開花する。樹勢が強く、耐病性があり、育てやすい。花色が非常に魅力的。トゲはたくさんはないが、一つ一つが大きめ。

剪定で樹高の半分ほど切り戻すといい。
性質四季咲き 返り咲き ロゼット咲き カップ咲き 花壇 鉢植え 耐病性(黒星病・ウドンコ病
花径8cmミルラ 中香
樹高125cm横幅75cm
樹形シュラブ樹形 半直立性(ツル樹形に近い)
作出者デビット・オースチン
スポンサーリンク

水やり

文章の修正鉢植えの場合は土が乾いたら、鉢底から水が出てくるくらいに、水をやります。よく返り咲きし、水を吸い上げるので、春〜秋の開花時期は水切れしないように水をやってください。あまりに水切れするなら、夏は半日陰に移動させましょう。

庭植えの場合も生育の良い3月〜10月は自然雨では不足するので水やりをします。活動が止まっている時期は自然に降る雨だけで十分です。水やりをするときは、株元に泥はねしないように静かに水やりすると、病気を予防できます。

肥料

文章の修正2月に寒肥として肥料をやります。よく開花する品種で、肥料を消費するのでしっかりと追肥をしましょう。肥料はバラ専用肥料があるのでこれを利用するといいです。

植え替え・植え付け

時期

文章の修正植え付けは活動が鈍くなっている冬(12月〜2月)に行います。この時期であれば、土を落とし、根をいじっても大丈夫です。他の時期に植え替える場合は土を落とさないで植え替えます。

用土

文章の修正弱酸性の肥沃な土を好みます。一般的な培養土を使うか、バラ専用の土を利用します。庭植えにする場合は、しっかりと有機物(腐葉土堆肥)と肥料を入れてください。
バラの土の購入はこちらから
Amazon
楽天市場

鉢植え

文章の修正鉢底の穴を鉢底ネットで塞いで、鉢底石軽石)を2cmから3cmほど入れて、その上に用土を入れ、その上に株の根を広げて入れます。あとは隙間に用土を入れていきます。鉢を揺らすと隙間が出るので、その隙間に用土を入れて、隙間ができなくなったら、最後に水をたっぷりとやります。

植え替えの場合は、根の負担を減らすために、枝を剪定し、残った葉を取り除き、古い鉢から取り出して、土を三分の1ほど落として、植え替えます。

庭植え

文章の修正深さ50cmの穴を掘って、土に腐葉土か堆肥を2割〜3割ほど混ぜて、化成肥料を規定量入れてよく混ぜて用土とします。土を半分穴に戻して、株の根を広げて入れて、隙間に土を入れていきます。

残った用土で株の周囲に土手を作って、水をためて水極めします。水が引いたら、土手を崩して、完成です。

管理場所・日当たり

文章の修正日当たり〜半日陰で管理します。しっかりと日光に当てるとよく開花します。

剪定・切り戻し

文章の修正2月〜3月に最低気温が7度以上になると活動を再開し、新芽のポッチが目視できるようになりますので、新芽を見て残しつつ剪定をします。

病気を春以降に持ち込ませないために、全ての葉っぱを落とし、枯れた枝や、古い枝を落とし、病害虫がいないかチェックし、最後に樹高の2分の1か3分の1を目安に切り戻す。

剪定の詳細は以下のページを参考にしてください。
バラの冬剪定
バラの栽培

病気・害虫

文章の修正黒星病、うどん粉病ハダニカミキリムシコガネムシカイガラムシアブラムシなどなどが発生します。

詳細は以下のページを参考にしてください。
バラの病害虫とその薬剤の一覧・まとめ
バラの栽培
スポンサードリンク

SNSボタン・関連記事

はてブ LINE

ブログやBBSで紹介していただけるならコチラ

はなまるくん「ツイッターはじめましたぁー」

はなまるくんTwitter

園芸ブロガーのための園芸用語リンクツール

園芸ブロガーのための専門用語リンクツール

関連記事

バラの咲き方のタイプ別まとめ
バラの栽培
ミニバラ
バラ科
イヌバラ
バラ科バラ属
バラの癌腫病
バラの栽培
クレアオースチン
バラ科バラ属
モッコウバラ
バラ科バラ属
ジュードジオブスキュア
バラ科バラ属
フロリバンダ
バラ科バラ属
バラの新苗・大苗(二年生苗)・鉢苗の違い
バラの栽培
バラの苗の植え付け・植え替え手順
バラの栽培

同じ科の植物

バラ科
アイスバーグ
バラ科バラ属
アズキナシ
バラ科アズキナシ属
スモモ
バラ科サクラ属
ヤマブキ
バラ科ヤマブキ属
クラブアップル
バラ科リンゴ属
トキワサンザシ
バラ科トキワサンザシ属
ブルームーン
バラ科バラ属
コデマリ
バラ科シモツケ属

タグ

イングリッシュローズ
スポンサーリンク