オトコヨウゾメの育て方

MENU
使い方 TOP

オトコヨウゾメ(コネソ)

オトコヨウゾメ
サイト運営の協力のお願い(植物の画像の投稿)
科名スイカズラ科
属名ガマズミ属
学名Viburnum phlebotrichum
別名コネソ
みずやり水を好む
場所外の半日蔭
難易度初心者向け
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴

この項目の修正・提案をする
育て方の概要
落葉低木紅葉する。紅葉は緑の葉が紫になり赤や黄色になるという変わったもの。本州から九州で自生する。日本固有種。春に開花し、秋に実がなる。実は苦味があり、そのままでは食べられない。美味しくないので実がずっと残る。半日陰を好む。
大きさ・草丈・樹高
1mから3m
まとめ
●小さくまとまり、紅葉・花・実と鑑賞価値のあるものが多い。苗が意外と高い。
●日当たりより半日陰で。
●冬に堆肥腐葉土を土にすきこむ。
剪定は邪魔な枝を取り除く程度にする。
●育てやすい初心者向けの庭木。
スポンサードリンク

水やりと肥料

この項目の修正・提案をする
水やりのコツ
庭植えするもので、庭植えにすれば自然の雨だけで十分。
肥料
冬に堆肥か腐葉土を土にすき込んであげます。

植え付け・植えかえ・種蒔き

この項目の修正・提案をする
植え替え・植え付け時期
植え付けは秋から新芽が出る前の3月。ただし真冬は株が痛むので避けた方がいい。
植え付け方法
庭植えの場合は、根鉢の二倍の深さと大きさの穴を掘って、掘り出した土に腐葉土を3割か4割混ぜて、半分土を戻して、株を入れて、隙間に土を入れて、最後に水をやって完成です。支柱を立てて枝にくくってください。
種まきで増やす
種まきで増やすことができます。秋に収穫して果肉を取り除き、そのまま土に撒いてしまいます。乾燥させないようにしていると発芽します。タネから結実するまで5年。オトコヨウゾメは弱い庭木じゃないから、増やす意味はあんまりないですが。結構、高値で取引されているので意味はあるかな。

管理場所・日当たり

この項目の修正・提案をする
日当たりより、半日陰の少しジメジメした場所を好みます。
自生場所は林の中の少し開けたところ。つまり、木漏れ日が指す場所です。
寒さには強い。
暑さは問題ないですが乾燥が苦手。

その他

この項目の修正・提案をする
病害虫
アブラムシ
剪定
剪定は落葉時期にします。
オトコヨウゾメは株元から何本も出てくるタイプの生え方です。自然な樹形で綺麗に育ちますし、大きくなり過ぎないのがオトコヨウゾメのいいところです。変に剪定せずに、邪魔な枝なら枝分かれしているところで切ってしまうか、なんなら地表からバッサリと切ってしまいます。中途半端に途中まで切り戻すと樹形が変になります。

特徴・由来・伝承

この項目の修正・提案をする
ガマズミの仲間、とされていましたが、最近はレンプクソウ科に移動している。レンプクソウ科なんて聞いたことないので、しばらくコチラのスイカズラ科で。
葉っぱが乾燥すると黒く変色する。
実は結構高値で取引される木。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合はお知らせください(「てにをは」のミスでも)。また、追加したほうがいいと思う情報、調べて欲しいこと、あなたが知っているけど書いていない情報など、感想、要望など下のフォームから投稿してください。 また投稿した文章はサイト内で使用することがあるので、そのことをご了承ください。(利用規約・プライバシーポリシーはこちら)
▼内容

ガーデニングアプリを作りました!

SNS Button…友達にお知らせしてください

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ブログや掲示板に紹介してください

スイカズラ科の仲間


スイカズラ科の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用