カラテア・ゼブリナの育て方

TOP > クズウコン科 > カラテア
カラテア・ゼブリナカラテア・ゼブリナの基礎データ
x最終更新画像投稿
カラテア・ゼブリナ
科名
クズウコン科
属名
カラテア属
学名
Calathea zebrina
耐寒
10度
水やり
水を好む
場所
室内
難易度
上級者向け
カラテア・ゼブリナの開花時期…植え付け・植え替え時期…肥料時期…月別スケジュールです。
スポンサーリンク

育て方:カラテア・ゼブリナってこんな植物です

カラテア・ゼブリナは熱帯アメリカに自生するクズウコン科カラテア属の多年草。緑と黄緑のコントラストの縞々が非常に魅力的な観葉植物。カラテアというと葉裏が赤のこともありますが、ゼブリナは葉裏も黄緑で綺麗です。強い日光には葉焼けするので、直射日光は避けましょう。特に夏に窓の近くに置いていると葉焼けしやすいです。また寒さにも弱いです。

カラテアの中では大きく育つ方で、大きくなりすぎると室内インテリアとしては邪魔かもしれないです。愛着を持つ人はゼブちゃんと呼びがち。
草丈1m
カラテア ゼブリナの商品画像
カラテア ゼブリナの購入はこちら
Amazon
楽天市場
スポンサーリンク

水やり

春〜秋は土が乾いたら水をやります。土への水やりとは別に葉っぱに霧吹きをかけて湿度を保つと健康的に生育します。

冬は生育が止まっているので水やりを控えます。冬も葉水は継続してください。

肥料

生育時期の5月〜10月に液体肥料を2週に一回やるか、化成肥料を一ヶ月に一回やります。

植え替え・植え付け

時期・頻度

気温が15度以上になる春に植え替えをします。植え替えは二年に一回行いましょう。

用土

観葉植物の土をそのまま使うか、観葉植物の土に川砂か軽石小粒を1割か2割加えて、水はけをよくしましょう。

植え替えの手順

鉢植えの底の穴を鉢底ネット(鉢底網)で塞いで、その上に鉢底石(軽石)を2cm〜3cm入れて、その上に用土を入れて、株を入れて、隙間に用土を入れて、最後に水をしっかりとやります。

植え替えの場合は古い鉢から取り出して、古い土を三分の一ほど落としてから植え付けします。

管理場所

ジャングルの中の木の根本に育つ植物で直射日光には葉焼けしてしまいます。窓がある部屋の中の直射日光には当たらない場所で管理します。もしくはカーテンなどで遮光した日光を当てます。戸外で管理する場合は必ず木陰や明るい日陰で管理します。

冬は寒さに弱いので必ず室内で管理します。冬の日光なら当たっても大丈夫です。10度以下になると枯れてしまいますが、葉っぱがなくなっても根が枯れていなければ、春に芽吹きます。

病害虫

ハダニカイガラムシなどが発生します。

より詳細な育て方は…

より詳細な栽培についてはカラテアを参考にしてください。
スポンサーリンク
記事が気に入ったら拡散をお願いします。
はてブ LINE

カラテア・ゼブリナのカテゴリ・タグ

鉢植え観葉植物寒さに弱い
スポンサーリンク