アジアンタムがチリチリにならないコツ

MENU
TOP>雑記>アジアンタムがチリチリにならないコツ
スポンサードリンク

アジアンタムをチリチリにしないコツ

アジアンタムは昔からある観葉植物定番で、乾燥にさえ気をつければ長期間楽しめる雰囲気のある植物です。ここではアジアンタムを枯らすパターンの筆頭の「チリチリ」を防ぐ方法をまとめています。
まとめ
●湿度の高い環境を好む。乾燥するとチリチリになる。
●放置で育つ人もいるけど、それは高湿度の場所。普通の家は湿度が高くならないように工夫しているから無理。
●人とアジアンタムの共生は難しい。
●霧吹きで葉水をやるのが王道。
●ビニールをかける、加湿器、など方法はあるけども基本は葉水。
●定期的に丸坊主になるものだと割り切る気持ちも必要です。
●場所を変えると葉っぱが落ちる。
●乾燥した風(特に冷暖房の風)に当てない。これは絶対。
スポンサードリンク

アジアンタムは乾燥に弱い


アジアンタムは温帯のシダ植物で湿度の高い環境が大好きで、湿度の低い場所ではチリチリになりやすいです。湿度の高い状態が好きだからと土へ水をやっていると根腐れしてしまいます。ここが誤解しやすいところです。アジアンタムは湿度の高い状態を好むだけで、水浸しでは窒息死します。よく腰水をすればいいと言いますが、一時的な給水には良くても長くすれば根が窒息します。
そこでアジアンタムのチリチリ対策は「湿度を保つ」というところになります。

湿度を保つ方法

理想は湿度の高い家であること
アジアンタムは湿度の高くて、風が通る場所を好みます。しかし、湿度が高い時点で、人が生活するには不適切でしょ。カビも生えるし、結露するし、夏は過ごしづらいでしょう。そういう特殊な「アジアンタムにとって適切な場所」なら問題無いのですが、普通に人が住むに適した場所ならば、アジアンタムはチリチリになりやすいのが普通です。
一番は葉水
土への水やりは普通より多少多めに水をやる程度にして、あとは葉っぱに霧吹きで水を吹き付けてやって湿度を保ってやります。これが王道です。霧吹きは100円ショップで売ってます。ただ死ぬほど面倒なんですよ。
加湿器の横で
加湿器を動かして、その横で管理します。これでかなり楽。
冬はこれでかなりチリチリ確率を軽減できます。でも加湿器だけでカバーできるかというとそれは無い。加湿器は葉水をサポートするもの程度の位置付けです。
アジアンタムが居心地の良い環境(高湿度)は人間にとって辛いし、カビは生えるし…ということで賃貸でこれをやるのは、よく考えてくださいね。
水槽で
水槽に水を張り、そこに台を置いて、その台にアジアンタムの鉢を置きます。鉢に水が掛からないようにし、水の中にはブクブクを入れます。鉢が水につかると根腐れします。水槽に入れるのはあくまで「高湿度」環境を作るためです。水辺の環境を無理やり作るというか。アクアリウムみたいな感じですね。ただ、そこまでしてアジアンタムを育てるのはなんか違う、と思う人が大半でしょう。それに室内が湿っぽくなります。賃貸じゃ許されないでしょう。
ビニール袋で覆う
これ、よくアジアンタムを育てる話で出るんですが、年中ではないとしてもビニールで覆ったら、見た目がアレなわけで、そこまでして育てる意味があるのかと突っ込みたくなるのです。栽培業者ならともかく。
スポンサードリンク

究極の方法

諦める勇気
アジアンタムって限られた湿度の高い時期に楽しむのは難しくないのです。ただ、どうしても室内で「人間と共存」するとなると限界があります。すぐチリチリになります。そこで、「もう定期的にチリチリになり、丸坊主にして、そこからまた復帰するというサイクルを繰り返すものだ」と諦めるのも賢明です。

アジアンタムはその見た目もあってお嬢様って感じで、本当、デリケートなんですよね。
窓を開けて外から乾燥した風が入ってきただけでも、チリチリになることもあります。そんな気むづかしいお嬢様の機嫌を伺うのではなくて、「なるようになれ」という大きな気持ちを持っている方が精神的に健康です。
だってグリーンを家に飾ろうと思う人は「癒し」「安らぎ」を求めているのでしょう。グリーンを飾ることでストレスを溜めるなんて本末転倒ってものですよ。
ある程度は「割り切る」ことをオススメします。
スポンサードリンク

置き場所を考える

場所が大事
アジアンタムが適した環境だと、アジアンタムは放置で育つ便利な植物ではあります。アジアンタムの適した場所を根気強く探すのも、チリチリ対策です。アジアンタムの管理場所に関しては「アジアンタム」のページを。
場所が変わると葉っぱが落ちる
アジアンタムは置き場所が変わると葉っぱが落ちるものです。チリチリではなくて、落ちます。葉っぱが落ちるのは変わった環境に合わせて、葉を変えようとする生理現象であって健康的な反応です。でも、ここでパニックを起こして場所を頻繁に変えるとアジアンタムが疲弊します。移動させたら二週間はそのままの場所に置いておきましょう。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします(「てにをは」のミスでも)。また、質問や提案などなんでも投稿してください。
▼内容

雑記の仲間


雑記の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用