モンステラドゥビアの育て方

TOP > サトイモ科 > ……

モンステラドゥビア

モンステラドゥビア
科名サトイモ科
属名ホウライショウ属
学名Monstera dubia
みずやり水控え目
場所室内
難易度中級者向け
画像の投稿のお願い
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴

文章の修正を申請する
モンステラのかなりレアな品種。自生地では木にベッタリと張り付いて登っていく。日本ではヘゴや板に張り付かせてインテリアにする。葉っぱには模様がある。生育しても切れ込みは入らない。情報が少ないので、ご存知の方は投稿をお願いします。育て方はモンステラを参考に。
まとめ
●育て方はモンステラを参考に。
●土が乾いたら水をやる。肥料はあってもなくても。
●寒さには弱いので冬は室内へ。
●強い直射日光には弱く葉焼けを起こす。よって一年中室内で。
●育てるのは簡単。
●葉っぱの先から水が垂れるので注意。

参考
モンステラの葉っぱ(ドリル・切れ込み・穴)についてのまとめ
スポンサードリンク

水やり

文章の修正を申請する
土が乾いたら水をやる。水をやりすぎると根腐れする。水やりとは別に葉っぱに霧吹きで水をやる。

肥料

文章の修正を申請する
生育する時期に液体肥料を二週に一回やる。肥料があると生育するが、生育すると板からはみ出すので、様子を見て調節する。

植え替え

文章の修正を申請する
植え替えなどの情報はよく分からない。多分、モンステラと同じでいいが、板に張り付いているのを引っ剥がして植え替えるのかとか、よくわからないので、ご存知の方は投稿してください。

環境・日当たり

文章の修正を申請する
室内の明るいところで育てる。直射日光には葉焼けする。冬は必ず室内で管理する。耐寒温度は5度だが、それよりもっと上の温度でも弱る。霜に当たれば一発で枯れる。
管理用リンク
管理用