メアリーローズ…沈没した船の名前がついたピンクのイングリッシュローズ

TOP > バラ科 > バラ > 更新日

メアリーローズ(イングリッシュローズ )

メアリーローズ
科名バラ科
属名バラ属
学名rose Ausmary
別名イングリッシュローズ
みずやり水を好む
場所外の日なた
難易度上級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料

メアリーローズの育て方

メアリーローズの育て方

メアリーローズの育て方
文章の修正概要
バラ・メアリーローズ(Mary rose )はバラ科のイングリッシュローズの品種。1983年に作出された。イングランド王ヘンリー8世(1491年-1547年)の旗艦(=フラッグシップ=司令官が乗る船)であるメアリーローズ号が1545年にヘンリー8世の目の前で沈没した。沈没したソーレント水道の底から1982年に引き上げられた。この軍艦にちなんだ名前がついている。メアリーローズ(ピンク)の枝代わり品種がバラ・ウィンチェスターキャシードラル(白)。
ピンクのカップ咲きからロゼット咲きへと移行し、非常によく返り咲きする。一番花がたくさん開花し、その後は徐々に花は減るがそれでもよく開花する。ただし花が長持ちしない。耐病性はあるが幼いうちは薬剤の散布は必須。大きくなると耐病性は強くなり、無農薬でも問題ない場合もある。でも、散布した方が無難。オールドローズらしい香りがあり、ハチミツとアーモンドの香りも少しする。評価の高い人気品種。 トゲは細かいがさほど鋭くない。
剪定で樹高の2分の1を目安に切り戻す。
性質四季咲き・返り咲き カップ咲き 花壇 鉢植え 耐病性(黒星病・ウドンコ病) 初心者向き
花径8cmミルラ 中香
樹高120cm横幅120cm
樹形シュラブ樹形 半直立性
作出者デビット・オースチン

育て方の詳細は…イングリッシュローズを参考に。
苗の基礎知識…新苗・大苗(二年生苗)・鉢苗の違い

関係記事・人気記事

バラ

バラバラ
バラ科
(バラ属)

フロリバンダ

フロリバンダフロリバンダ
バラ科
(バラ属)

ミニバラの植え付け・鉢増のまとめ

ミニバラの植え付け・鉢増のまとめミニバラの植え付け・鉢増のまとめ
バラの栽培

ツルバラ

ツルバラツルバラ
バラ科
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用