ハルジオンの育て方

MENU
TOP>キク科>ハルジオン
スポンサードリンク

ハルジオン(春紫菀)

ハルジオン
科名キク科
属名ムカシヨモギ属
学名Erigeron philadelphicus
別名春紫菀
みずやり水控え目
場所外の日なた
難易度中級者向け
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴


北アメリカ原産のキク科の植物。ほぼ日本全土に自生する帰化植物。雑草です。ハルジオン(春紫苑)は宿根草で、引っこ抜いても根が残っていれば芽が出てきます。

ツボミが下にうつむく。茎を切ると真ん中に穴が空いている。

育てるもなにも雑草
一度生えるとなかなか駆除が出来ないので、植えたりしません。どうしても生やしたいならば、ハルジオンが咲いているところから、根ごと引っこ抜いて、植え付けをしましょう。切れた根からでも芽が出ますから、植えていれば幾らでも生えて来ます。

水やりと肥料

雑草なんですが
乾燥に弱く、雑草のくせに水が切れると枯れてしまいます。乾燥気味の場所で植える場合は、土が乾いたら水をやってください。

その他

ハルジオンとヒメジョオン
春紫苑と姫女苑という同じキク科の植物があります。同じムカシヨモギ属ということもあって、見た目が非常によく似ています。
二者の違いは
●つぼみが下にうなだれているのがハルジオン
○つぼみが上を向いているのがヒメジョオン

●茎の中心が空洞なのがハルジオン
○茎の中心に空洞が無いのがヒメジョオン

です。

特徴・由来・伝承

ハルジオンは漢字で書くと「春紫苑」。つまり春の紫苑(シオン)です。シオンはキク科のアスターの一種です。シオンは夏に咲く花で、春に咲くので春紫苑と呼ばれるようになりました。
睡眠薬とは無関係
ジギタリスみたいに薬の材料なんだと思っていましたけど、関係ないんですね。ハルシオンは1982年に承認された睡眠導入剤の一つ。ハルシオンはギリシャ神話に登場する伝説の鳥の名前から。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします(「てにをは」のミスでも)。また、質問や提案などなんでも投稿してください。 また投稿した文章はサイト内で使用することがあるので、そのことをご了承ください。
▼内容

キク科の仲間


キク科の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用