アンスリウム・パンドラの育て方

MENU
使い方 TOP

アンスリウム・パンドラ(アウンセリュームパンドラ)

アンスリウム・パンドラ
サイト運営の協力のお願い(植物の画像の投稿)
科名サトイモ科
属名アンスリウム属
別名アウンセリュームパンドラ
みずやり水を好む
場所室内
難易度初心者向け
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴

栽培の特徴
この項目の修正・提案をする
熱帯性の植物なので、暑さには強いのですが、直射日光と寒さに弱いので、管理に気をつけなくてはいけませんが、基本的には非常に頑健で管理が簡単、それに花が長く咲きます。

管理方法はアンスリウムのページを参考にしてください。
スポンサードリンク

水やりと肥料

この項目の修正・提案をする
水を好む植物ですが、長い間土が濡れている状態だと根が腐ってしまいます。

アンスリウムのページを参考にしてください

植え付け・植えかえ・種蒔き

この項目の修正・提案をする
二年に一回ほど植え替えをします。鉢底から根が出てきたら植え替えを考えて下さい。用土観葉植物の土を使います。市販されている花と野菜の土は、室内で管理する場合に腐葉土の匂いがして臭いので、避けたほうがよいです。

管理場所・日当たり

この項目の修正・提案をする
室内の明るい場所で管理します。直射日光が当たると葉っぱが傷んでしましますので、春から秋に掛けては室内の直射日光の当たらない明るい場所か、戸外の日陰で管理します。特に真夏は直射日光にあたると葉焼けします。
冬は室内の明るい場所で管理します。

特徴・由来・伝承

この項目の修正・提案をする
造花のような質感のハート型の植物「アンスリウム」の一種です。色合いがピンクとグリーンのグラデーションで、通常の真っ赤なアンスリウムに飽きた人に喜ばれます。

アンスリウムの花というのは、花びらに見える部分の中にある長細い棒状のものです。あの棒の粒々が花序と呼ばれる「花」です。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合はお知らせください(「てにをは」のミスでも)。また、追加したほうがいいと思う情報、調べて欲しいこと、あなたが知っているけど書いていない情報など、感想、要望など下のフォームから投稿してください。 また投稿した文章はサイト内で使用することがあるので、そのことをご了承ください。(利用規約・プライバシーポリシーはこちら)
▼内容

ガーデニングアプリを作りました!

SNS Button…友達にお知らせしてください

TWEET Facebook はてブ Google+ Pocket

ブログや掲示板に紹介してください

サトイモ科の仲間


サトイモ科の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用