ドルフィンネックレスの育て方

TOP >キク科>>管理

ドルフィンネックレス(ぺレグリヌス・イルカネックレス)

nophoto
科名キク科
属名セネキオ属
学名Senecio peregrinus
別名ぺレグリヌス・イルカネックレス
みずやり乾かし気味に
場所外の半日蔭
難易度上級者向け
画像の投稿
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサーリンク

目次

  1. ドルフィンネックレスの育て方
  2. 水やりと肥料
  3. 植え付け・植えかえ・種蒔き
  4. 管理場所・日当たり
  5. その他
  6. 特徴・由来・伝承

ドルフィンネックレスの育て方

文章の修正育て方の概要
同じキク科セネシオ属のグリーンネックレスと七宝樹(シッポウジュ)を掛け合わせて生まれた交配種。葉っぱが確かに「イルカ」のよう。まだ流通量が少ないが、挿し木すれば幾らでも増えるので、いずれ流通量は増えると思われる(ただし成功率は低いとも)。個体差があり、性質が一定しないために、下記の情報は「参考程度」に。まだ情報が少ない。グリーンネックレスより茎が硬く、最初は上へと伸びるが、長く伸びると下へと垂れ下がる。冬の寒さに強いが、高温多湿に弱い。梅雨に注意。ピンクの花が咲く。花も綺麗。
大きさ・草丈・樹高
垂れ下がる。
まとめ
●まだ情報が少ない。
●グリーンネックレスより寒さに強く霜に当たっても枯れない。
●夏の直射日光には葉焼けする。
水やりは控えめに。乾燥に強く、過湿に弱い。
●春と秋に肥料を。
●植え替え・挿し木は5月が適している。秋でもいい。

スポンサーリンク

水やりと肥料

文章の修正水やりのコツ
葉が肉厚で乾燥に強い反面、湿気に弱く、水をやり過ぎると腐ってしまいます。土が乾いてから水をたっぷりとあげてください。土が乾くまでは水をあげないようにしましょう。受け皿の水は捨ててください。
●雨ざらしにしないこと。根腐れする。

夏の水やり
夏は高温すぎて生育が止まる。葉っぱがしおれてからやっても大丈夫。
冬の水やり
冬は寒さで生育が止まる。水やりは控える。多肉植物で水を葉っぱに溜め込んでいるので多少の乾燥は問題じゃない。葉っぱにシワが入ってから水をやっても大丈夫。
肥料
春と秋の生育する時期は一週間に一回液体肥料をやる。

植え付け・植えかえ・種蒔き

文章の修正植え替え・植え付け時期
5月が最適。根詰まりしているなら植え替える。
用土
多肉用の土かサボテン用の土。自作する場合は赤玉土小粒6腐葉土2川砂2を混ぜたもの。
植え付け方法
鉢植えの場合、鉢植えは一回り大きな鉢を用意します。極端に大きいと土に水が残って根腐れの原因になります。古い鉢から株を取り出して、固まった土を落としてから植え替えます。鉢底の穴をアミで塞いで土が出ないようにしてから軽石(鉢底石)を2センチから3センチほど入れて、軽石の上に土を入れ、株を入れて、隙間に土を入れていき、最後に水をやります。
●植え替えの時に葉っぱが落ちたら、葉挿ししてみましょう。

葉挿し
挿し木に呈しているのは春(5月)。秋でもいいが春の方が確率がいい。ドルフィンネックレスを10センチほど切って、根元の葉っぱは落とします。多肉用の土に切り口を斜めに挿して、茎は土に寝かせて、軽く土をかぶせてから、水を軽く濡らす程度にやり、あとはまず三日ほどは日陰で管理し、あとは半日陰で管理します。
三週間から一ヶ月ほどで発根して根付くので、それをお好みの鉢に植え替えます。

管理場所・日当たり

文章の修正日光を好む。日当たりで管理していないと生育が鈍くなり、水を吸い上げられなくなり、根腐れしやすくなるし、元気がないと病害虫にもかかりやすい。健康が第一ですわ。
春と秋
春と秋は戸外の日当たりか半日陰で管理する。日光を好み、日光に当てればシッカリと生育する。生育するときに肥料をやるとよく生育する。冬に室内で管理していて、春に戸外に出すときはいきなり日光に当てると葉焼けする(春の日差しでもは焼けする)。そこで日陰で二週間、半日陰で二週間、と慣らしてから日向に出す。
●冬も戸外で管理していたなら、慣らす必要はないですよ。


夏の直射日光には葉焼けするので7月8月と9月の上旬くらいは戸外の半日陰で管理するか室内のレース越しの日光に当てるようにする。

寒さには強い。寒さに強い七宝樹の性質を受け継いでいるよう。霜に当たっても枯れず、氷点下1度か2度くらいなら枯れない。ただし冬は生育が止まるので水やりは控えること。

その他

文章の修正病害虫
カイガラムシ・ヨトウムシ・アブラムシなど。
剪定
邪魔になったら切ります。

特徴・由来・伝承

文章の修正同じキク科セネシオ属のグリーンネックレスと七宝樹(シッポウジュ)を掛け合わせて生まれた交配種。すごいイルカっぽい。ネーミングの勝利。需要に対して供給がまったく追いついていない。イルカネックレスという名前で流通することもあるらしい。
スポンサードリンク

記事の紹介

同じ科の植物

クジャクソウ
キク科
プチダリア
キク科
ガーデンマム
キク科
プラチーナ
キク科
ウィンターコスモス
キク科
モンキーツリー
キク科
スプレーマム
キク科
ノースポール
キク科
ユウゼンギク
キク科
皇帝ダリア
キク科

人気記事

アキランサス
ヒユ科
植えてはいけない植物
ガーデニング基礎知識(中級編)
繁殖力が強い植物
ガーデニング基礎知識(中級編)
9月のシクラメンの管理・手入れ
シクラメンの管理
カランコエ
ベンケイソウ科
スポンサーリンク