12月のシクラメンの管理・手入れ

MENU
TOP>シクラメンの管理>12月のシクラメンの管理・手入れ
スポンサードリンク

栽培の特徴

10月からでもシクラメンの店頭販売が始まりますが、優良品が出回るのは11月の半ばから。12月はお歳暮で送ったり、もらったりするのがピークになるので流通は12月がピークですね。ちなみにクリスマス前になると需要が下がって、シクラメンの価格は急激に下がります。

昨年から育てているシクラメンはまだ「開花のピーク」が来ていませんから、葉組みをしなくてはいけませんし、日光にもしっかりと当てないといけません。それ以外は店頭販売のシクラメンも、管理方法は一緒です。
まとめ
●枯れかけの葉っぱを抜く。
●終わった花を抜く。
●葉っぱや花を抜く時はハサミを使わないで、ひねって抜くこと。
●葉組みをする。
水やりは普通。
肥料が切れないように。
●昨年から育てている株は日の当たる、気温の適切な場所で管理する。
●シクラメンの生育する温度は10度から15度。

スポンサードリンク

水やりと肥料

土が乾いていたら水をやります。土が濡れているのに、ジャブジャブと水をやると球根が腐ってしまいます。水をやる時は球根にも葉っぱにも水が当たらない様にします。水がかかると腐ります。口の細いジョウロで、端の土にそっと注ぐ様にして水をやります。

水が足りている時は触るとパリっとしますが、水が不足すると葉っぱがブヨブヨとしてきますので、触ってみて、水の加減を考えましょう。水が不足すると葉っぱがクタっとなり、葉っぱが黄色くなって落ちるかもしれません。そうなると生育がストップしてしまうので、そこまでにならない様に気をつけてください。
底面給水が便利
店で市販されているシクラメンは現在、大半が鉢底に水を貯める「底面給水タイプ」です。こちらは鉢底に水を溜めていると、不織布から適度に水を供給するので、鉢底の水をチェックして不足していたら水を注ぐだけでいいです。
ただし、一ヶ月に一回程度は上の土から水をやってください。土の肥料を下へと流すのと、土の中の排泄物やガスを洗い流す意味もあります。土へ水をやる時は、球根に水がかからない様に、土にそっと水をやってください。
肥料
液体肥料を2週間に一回程度やります。もしくは前後の土と合わせて二ヶ月に一回、緩効性肥料をやります。肥料が切れると花が咲かなくなりますので、切れない様に様子を見てやってください。初心者は液体肥料が便利です。
スポンサードリンク

植え付け・植えかえ・種蒔き

植え替えはありません。

管理場所・日当たり

暑すぎず、寒すぎず
シクラメンは10度前後が理想で、5度以下になると寒さでぐったりし、20度だと暑さでぐったりします。10度から15度で生育します。人が生活するリビングは18度前後まで上げるので、シクラメンには暑すぎます。シクラメンが生育する温度は人間では寒いくらいの場所です。それでいて日当たりが好ましいです。
●店で売っているシクラメンを鑑賞する場合は多少、日光に当てなくても十分に株が育っているので花が咲きます。日光は二の次にして気温が適した場所を優先させましょう。

日光に当てる
最低でも1日3時間、日光に当てます。できれば午前中の三時間が理想です。日光に当てないとすぐには枯れないまでも、茎がやたらとひょろ長くなったり、徐々に葉っぱが黄色くなり、弱ってきます。それに日光が不足すると花が咲きません。去年から育てている人は、日光に当てましょう。
●日光に当てている側の葉っぱばかりよく育つので、水やりの時にでも回して、満遍なく育つ様にしてください。偏って生育すると花も偏って咲いて格好が悪いです。

出窓に注意
12月ですから、外気もかなり寒くなっています。出窓や窓の近くは日が当たるのですが、その代わりに外気に近くて、昼はいいのですが真夜中には窓の近くだけ氷点下に下がることがあります。最低気温が氷点下になる時は、夜は窓から離して管理しましょう。
スポンサードリンク

葉組み


シクラメンを咲かせるためには、球根に日光を当ててやらないといけません。そこで葉っぱを組み替えて、球根に日が当たるようにしてあげましょう。これを葉組みを言います。店頭販売しているシクラメンが中央に花が寄せられているのは、葉組みをするからです。葉組みは難しくありませんが、「綺麗」に仕立てるには経験が必要です。

抜く時はひねる


葉っぱや花が萎れていたら、ハサミを使わないで、指で茎をつまんで、プチって音がするまでひねって抜いてください。ハサミを使うと、切り残しが腐って、そこから病気になることがあります。
スポンサードリンク

不具合報告はこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします。
▼内容

シクラメンの管理の仲間


シクラメンの管理の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用