ヒサカキ

MENU
使い方
TOP>モッコク科>ヒサカキ
スポンサードリンク

ヒサカキ

ヒサカキ
サイト運営の協力のお願い(植物の画像の投稿)
科名モッコク科
属名ヒサカキ属
学名Eurya japonica
みずやり水控え目
場所外の半日蔭
難易度初心者向け
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花
植え
肥料
スポンサードリンク

栽培の特徴


この項目の修正・提案をする
育て方の概要
本州・四国・九州・沖縄の北海道以外で自生するので、どこでも育つ。常緑でツヤのある葉っぱをつける。神棚に飾るサカキの代用として育てて使用する家もあります(葉っぱが小さいので個人宅の神棚にはヒサカキの方が適している)。3月4月に独特の匂いのする花が咲き、10月から12月に黒い実がなる。頑健で育てやすいが、特徴がなさすぎて観賞価値は非常に低い。
大きさ・草丈・樹高
庭植えの場合は2mから3mに収まる。
自生だと4mから8m。
サカキより葉っぱが小さく、個人宅の神棚にはサカキより向いている。垣根にも使われる。
まとめ
●庭植えにするもので、庭植えにすると水やりはほぼ不要。
●日当たりでも半日陰でも育つ。
●1月2月に肥料をやる。
●見た目に特徴がないので、人気がないが育てやすい。

参考リンク

水やりと肥料


この項目の修正・提案をする
水やりのコツ
庭に植えるもので、根付いてしまえば、あとは自然に降る雨だけで十分。湿気のある場所を好むが乾燥にも強いから気にしないで放置する。ただし日照りの時は水をやってください。
肥料
1月2月にヒサカキの周囲に堆肥か油粕を少しやります。もしくは緩効性肥料をやります。
●肥料が少ないと葉っぱが黒くなる??という話もある(要調査)。
スポンサードリンク

植え付け・植えかえ・種蒔き


この項目の修正・提案をする
植え替え・植え付け時期
4月から5月か、7月から9月あたり。梅雨を避けます。
●7月も梅雨の時は植え付けを避ける。

用土
土質はあまり選びませんが、庭土に三割か四割の腐葉土を追加してフカフカにしてから植え付けをします。
植え付け方法
根鉢の大きさ・深さの2倍の穴を掘って、掘り出した土に腐葉土を混ぜます。半分戻して、そこに根鉢を植えて、隙間に用土を戻していき、最後に水をやって完成です。
●根鉢についているビニール・ワイヤーは外す。麻布で巻いてある場合は外しても外さなくてもいい。
●植え付けしてしばらく…三週間くらいは、しっかりと水やりをしてください。根づけば水やりは不要ですが、根付くまでは極端に乾燥させないでください。

管理場所・日当たり

この項目の修正・提案をする
日当たりが好ましいが日陰も強い
ヒサカキは日当たりでも育ちますが、何かの木の下の日陰気味になっているところでも問題なく育ちます。完全な日陰ではダメです。半日陰(木漏れ日がさす)の場所です。便利な木です。もうちょっと見た目に特徴があれば人気が出そうだけど。
●夏の暑さには強い(沖縄で自生するくらいですからね)。

暖地中間地の庭木
東北でも自生するんですが、中間地・暖地に適した庭木です。
スポンサードリンク

その他

この項目の修正・提案をする
病害虫
風通しが悪いとカイガラムシが発生する。カイガラムシで枯れることはないんですが、カイガラムシの排泄物ですす病が発生します。スス病は黒いカビで景観を損ね、また、葉っぱが黒くなって株が弱る。なのでカイガラムシを見つけ次第、薬殺し、予防のために定期的に薬剤を散布するようにしてください。
剪定
ヒサカキを植える人はおそらくは「神棚用」だと思います。ヒサカキは剪定しても新芽がよく出るのですが、生育が遅い。ヒサカキ一本では追いつかないかもしれない。

特徴・由来・伝承

この項目の修正・提案をする
サカキではないから「非サカキ」とも、サカキより小さいから「姫サカキ」が短くなって「ヒサカキ」とも言われるがハッキリしない。ちなみにサカキはツバキ科で、ヒサカキはモッコク科で全く違う植物。一本の木に雄花・雌花・両性花(雄しべも雌しべもある花)がついたり、つかなかったりして、生態がよくわかっていない。図鑑には雌雄異株と記述されることが多い。

花に独特の強い香りがある(ラーメンのスープの粉末という人もいれば、ガスの匂いという人も)。異臭ではないが花の匂いでもない。

サカキより葉っぱが小さい。ヒサカキよりも更に葉っぱの小さい、ハマヒサカキというのもある。
スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合はお知らせください(「てにをは」のミスでも)。また、追加したほうがいいと思う情報、調べて欲しいこと、あなたが知っているけど書いていない情報など、感想、要望など下のフォームから投稿してください。 また投稿した文章はサイト内で使用することがあるので、そのことをご了承ください。
▼内容

スポンサードリンク
管理用リンク
管理用