生垣に向いた植物の一覧

MENU
TOP>雑学>生垣に向いた植物の一覧
スポンサードリンク

生垣について

生垣の条件
●常緑樹か、落葉してもほとんど透けない。
●葉っぱが密に生える。
●刈り込みに強い。自由に形を変えられる方が良い。

となると生垣に使える植物は限られています。それに土地を囲むわけで、落葉したり、花が落ちるものは植えると、のちのち掃除が大変(例:カロライナジャスミン)。掃除だけで済めばいいのですが、近所トラブルに発展するかも。そう考えると下記一覧の中で「★」がついたものが無難。これらは昔から生垣に利用されてきた植物です。
地域によっては生垣に助成金が
地域によっては植栽費用の半分や全体で15万まで助成金が出ます。これ、すごい。どういう目的かは分かりませんが、利用しない手はないです。
植え込みの間隔
生垣は株を40cm間隔に植えます。コニファーなど生育の早いものは80cm間隔で植えます。大抵は40cmです。

生垣一覧

種類樹高人気備考
レッドロビン1.5m定番。ただしゴマ色斑点病と褐斑病が出る。
プリペット2.0mシルバプリペットも。頑健。管理楽。
シラカシ3.0mカリンとカシでお金が溜まる縁起もの
キンメツゲ1.5m生垣の定番。
ボックスウッド1.5m洋風の家によく利用される。
キンマサキ5.0m
ラカンマキ3.0m
トキワマンサク1.5m花が咲く。頑健。管理楽。
イヌマキ3.0m昔からあるタイプ
スカイペンシル1.5m意外とスカスカ。ワンポイントには良い。
クチナシ数m香り抜群。開花後の花が汚い。
サザンカ数m冬に開花。毛虫さえ発生しなければ……
ハクチョウゲ0.5m5月に開花。
ジンチョウゲ1.0m
ピラカンサ・ハーレクイーン1.0mトゲがある。
ドウダンツツジ数m花・紅葉あり。剪定に強い。
サルココッカ0.5mツゲ科。流通が少ない。
ハマヒサカキ2.0m
エレガンテシマ1.0m西洋ツゲ・エレガンテシマです。
ビバーナム0.8mガマズミのこと
イチイ日陰に強い。剪定が必要。
オウゴンバモチノキ8.0m
カクレミノ2.0m
ギンバイカ3.0m別名マートル・銀香梅
キンモクセイ3.0m
コクタン2.0m
ゲッケイジュ数m別名ローレル。香りがある。
シロダモ数m強健
カロライナジャスミンツル性フェンスに絡ませるなど。
ハツユキカズラツル性フェンスに絡ませる。頑健。
ヘンリーヅタツル性落葉する。
ハゴロモジャスミンツル性フェンスに絡ませるなど。
スポンサードリンク

いろいろ雑記

防犯目的
防犯目的で植える場合は、ピラカンサやヒイラギの名のつく木を植えるとよいです。これらはトゲがあり、生垣を越えて侵入するのは難しいです。ただし、ピラカンサなどは庭からせり出して生育することがあり、家の前を取った人を傷つけることがありますので、剪定をして伸びすぎないようにしないといけません。

参考リンク

スポンサードリンク

不具合報告・質問などはこちら

情報が間違っている場合は報告をお願いします(「てにをは」のミスでも)。また、質問や提案などなんでも投稿してください。 また投稿した文章はサイト内で使用することがあるので、そのことをご了承ください。
▼内容

雑学の仲間


雑学の仲間の一覧はこちらから
スポンサードリンク
管理用リンク
管理用