サーモンダンスの育て方

TOP > シソ科 > サルビア > チェリーセージx最終更新画像投稿

サルビア・サーモンダンスの基礎データ

サルビア・サーモンダンス
科名
シソ科
属名
サルビア属
学名
Salvia splendens cv.SalmonDance
耐寒
マイナス5度
水やり
水控え目
場所
外の日なた
難易度
初心者向け
サルビア・サーモンダンスの開花時期…植え付け・植え替え時期…肥料時期…剪定時期…月別スケジュールです。

サルビア・サーモンダンスの特徴は?

サルビア・サーモンダンス:サルビア・サーモンダンスの特徴は?
サルビア・サーモンダンスはシソ科サルビア属宿根サルビア園芸品種学名だけだと、サルビア・スプレンデンスの園芸品種となっているんですが、性質と花の咲き方からいうと実質チェリーセージの園芸品種です。

同じシリーズのサルビア・ブルーノートのピンクバージョンで、なるほど花があちこちで踊っている様です。ブルーノートだと花が青くて目立たなかったけど、これならいいと思う。

霜にあたっただけでは枯れないですが、土が凍結すると枯れるので凍結する地域ではマルチングをして凍結を防ぎましょう。夏の高温多湿に若干弱いとされるのですが、前もって刈り込んでおくと問題ないです。
サルビア サーモンダンスの商品画像
サルビア サーモンダンスの購入はこちら
Amazon
楽天市場

水やり

鉢植えならば土が乾いてから、鉢底から水が出るくらいに水をやります。比較的、乾燥に強くて過湿に弱いので水のやり過ぎに注意しましょう。

庭植えの場合は自然に降る雨だけでほぼ大丈夫です。乾燥する時期は様子を見て水やりをしましょう。

肥料

春〜夏の生育時期に液体肥料を2週に一回やると生育がよいですが、なかったからって枯れるわけじゃないので、なくてもいいです。

植え替え・植え付け

時期

春から秋に植え付けや植え替えをします。

庭植えは植え付けたら植えっぱなし。鉢植えは2年か3年に一回植え替えをしますが、鉢の底から根が出ているようなら2年経ってなくても植え替えましょう。

用土

用土は一般的な培養土ハーブ用の土で植えます。自作する場合は、赤玉土7腐葉土3を混ぜたものを使います。

鉢植えの植え付け・植え替えのの手順は?

最初は7号〜8号に1苗を植えます。

鉢の底には鉢底ネットで穴を覆い、その上に2cmほど鉢底石を敷き、その上に用土を入れて株の高さを調整します。株の土面は鉢の縁から2cm下になるようにし、これがウォータースペースと呼ばれ、水を与える際に水が溜まるスペースです。最後にしっかりと水をかけ、地上部を半分程度の高さや葉量に剪定して、根の負担を軽減させて完成です。

植え替えの場合は現在の鉢より1号または2号大きな鉢を用意して、植え替えを行います。植え替えの際には、古い土の約3分の1を取り除きます。古い土は劣化して水はけが悪くなり、根腐れなどの問題を引き起こしやすくなります。

庭植えの植え付けの手順は?

庭土を25cmの深さで掘り返し、土に対して2割ほど腐葉土か堆肥を混ぜ込んで用土とします。必要に応じて少量の化成肥料も混ぜても良いです。穴を掘り、その半分ほどの用土を戻します。その中に苗を配置し、周りの隙間に用土を追加していきます。最後にしっかりと水をかけて作業を完成させます。

管理場所・日当たり

日当たりが十分か半日陰の環境で育てることが適しています。日当たりが良い場合、花の数が増える傾向がありますが、半日陰でも花が減るほどの大きな差はないです。ただし、高温にも強いため、日当たりの良い場所に植えることをお勧めします。

寒冷な冬にも耐性がありますが、霜に何度もさらされると枯れることがあります。また、土が凍結するとさらに影響が出るため、凍結を防ぐためにはマルチングが有効です。

病害虫

ほとんど見られない。
スポンサーリンク
記事が気に入ったら拡散をお願いします。
はてブ LINE

サルビア・サーモンダンスのカテゴリ・タグ

園芸品種宿根草サルビア

関連する花BBSの投稿

関連するユーザーの記事

スポンサーリンク